弾む会話を目指すあなたにコミュニケーションのネタ帳

コミュステ

文鳥が噛むと痛いとお困りの飼い主さんへ。噛む理由と対処法

      2019/03/20

ペットの文鳥が飼い主さんを噛むことはよくあることですが、それには理由があります。そこで、文鳥が飼い主さんを噛む場合に考えられる原因をご紹介します。

小さな文鳥でも力を入れて噛まれると痛い思いをします。飼い主としてどんな理由で噛むのか心当たりを考えてみましょう。
また、噛む文鳥への接し方もご紹介していきます。

スポンサーリンク

  この記事の関連記事

スポンサーリンク

文鳥が噛むのは痛い。噛んで何かを確かめるため

噛み癖のある文鳥ですが、いくら噛み癖があるとは言っても執拗に噛まれると痛いと感じることもありますよね。

文鳥が噛むのには何かしらの理由があると言われています。

まず初めに考えられる理由は「噛んで何かを確かめるため」。生後3ヶ月頃の文鳥は人間でいう赤ちゃんのような状態で、全てのものに対して好奇心を持つようになります。
自分の周りにあるものは何なのか?を噛んで確認するのです。
飼い主さんのことは噛まなくても分かるような気もしますが、文鳥はもしかしたら分からずに噛んで確認しているのかもしれませんね。

また、文鳥に指を向けたりしていませんか?
人間の指はくちばしに似ていることから、文鳥は指を向けられると威嚇されていると感じて噛むこともあるようです。

噛む文鳥に痛い思いをするのは換羽期のイライラが原因

文鳥は一年に1回全身の羽が生え変わりますが、羽が生え変わる換羽期はホルモンバランスが崩れるタイミングでもあります。
人間も同じですがホルモンバランスが崩れると肌が荒れたりイライラしたりしますよね。これは文鳥も同じで、ホルモンバランスが崩れてしまうと神経質になりイライラしたりするのです。
そんな換羽期のイライラが原因となり飼い主さんを噛むことがあります。

噛まれて痛い気持ちは分かりますが、文鳥を飼うと必ず訪れる「換羽期」は仕方のないものでもあります。
年齢にもよりますが早ければ1ヶ月程度で羽が生え変わりますので、少し大目に見てあげると良いかもしれません。

噛む文鳥に痛いと感じる時には立場を勘違いしていることも

文鳥を自分の頭や肩の上に乗せて遊ばせていませんか?
こうした行動は、文鳥が「飼い主よりも自分の立場が上」と勘違いする要素となり、噛まれる原因にもなります。

文鳥を含めて鳥という生物は、物理的な高さで立場を理解すると言われています。
そのため、遊ばせる際にはなるべく低い位置で遊ばせ、飼い主さんの目線より文鳥の目線が上にならないように遊ばせましょう。
文鳥に立場を勘違いさせないようにすることが大切です。

一方で文鳥に対して恐怖心を持っていることが噛まれる原因となる場合もあるようです。文鳥はそうした相手の弱い気持ちを汲み取ることが上手で、自分よりも弱いと判断した相手には容赦なく噛んでくるようですので、注意して下さいね。

新しい鳥が来てから飼い主を噛むようになったら

新しい鳥が来てから飼い主さんを噛むようになったという場合には、飼い主さん以外を好きになった可能性が高いです。

新しい鳥のゲージは文鳥の隣においていませんか?
一緒のゲージで新しい鳥と文鳥を飼育していませんか?
このようなことで文鳥が新しい鳥とコミュニケーションを取り仲良くなってしまえば、飼い主さんへの好きという気持ちは薄れ、噛むなどの攻撃的な態度をとってしまう場合があります。

こうしたことを防ぐためには、一緒のゲージで飼育しないことはもちろんのこと、ゲージを隣同士におかないことも大切です。
また、新しい鳥が可愛いからと構いすぎてしまうことも噛む原因となりますので、遊ぶ時間は文鳥を長めにとってあげて下さいね。

文鳥に噛まれた時の接し方

生後間もない文鳥であれば力も弱く噛まれても痛いと感じることはあまりありませんが、それなりに成長した文鳥であれば力も強く噛まれると痛いですよね。
そのため場合によっては「痛い!」と大きな声で反応することもあることと思います。

しかし噛まれた際の大きな声は文鳥にとって逆効果なのです。
大きなリアクションは文鳥にとって褒め言葉のようなもの。
噛んだことで喜んでくれたと認識してしまい、繰り返し噛むようになってしまいます。

文鳥に噛まれた際の接し方のポイントは3つ。

低めのトーンと短い言葉で「痛い」ことを伝える

文鳥に噛まれたら感情を乱さずに低めのトーンで「痛い」と伝えて下さい。
長く「こんなことされたら痛いでしょ!」というよりも、簡潔に「痛い」と一言で伝えるのがオススメです。

無言で文鳥の目を睨む

文鳥は飼い主さんの表情や顔色を伺うと言われています。
そのため痛いことを伝える際には、文鳥の目をジッと見つめて下さい。
文鳥のほうから目を逸らすまで見続けることが大切です。

怒鳴らない

噛まれた際に大声で怒鳴ってしまうと、文鳥は飼い主さんに対し「怖い人」「危ない人」という認識をします。
結果文鳥はより一層攻撃的になり、噛むことを止めるどころかひどくなる場合もあるのです。
そのため噛まれた際に怒鳴ることは厳禁です!冷静に落ち着いて痛いということを伝えましょう。
また文鳥が噛まなくなった場合には褒めてあげることも忘れずに。

文鳥が飼い主さんを噛む場合には必ず何かしらの理由があります。
そうした文鳥の気持ちを汲み取ってあげることも噛み癖を直す上で大切なポイントです。

 - 未分類

ページ
上部へ