弾む会話を目指すあなたにコミュニケーションのネタ帳

コミュステ

うさぎのトイレを掃除する手順。快適に生活できる環境を作るには

      2019/03/12

うさぎのトイレを掃除する頻度ってどのくらい?

うさぎはきれい好きなので、朝と夜、必ずトイレ掃除をしてあげましょう。

うさぎはトイレを覚える動物です。

トイレ以外の場所に、自分のオシッコの匂いがあると、そこで用を足すようになってしまいます。

また、トイレに尿石が付きやすいので、定期的にクエン酸を使って除去するようにしましょうね。

それでは、うさぎのトイレを掃除する手順やコツをご紹介します。
うさぎちゃんの習性を知って、うさぎちゃんが気持ちよく生活できる環境を作ってあげましょう。

スポンサーリンク

  この記事の関連記事

スポンサーリンク

うさぎのトイレには何を敷く?掃除しやすいのはシートだけど…

うさぎのトイレは、ペットシーツを敷くか、砂を入れておく方法があります。
ペットシーツは掃除が簡単なのですが、消臭効果が低いという面があります。
一方の砂は、オシッコをしたら、砂がオシッコを吸収して膨らんでしまうので、こまめに砂を入れ替えなくてはなりません。

トイレ用の砂は万が一うさぎが口に入れても害がないように作られているので安心です。トイレに流すことができるタイプもあります。
砂を散らかしてしまうことがありますので、掃除のときはトイレの周りの掃除が必要なこともあります。

ペットシーツは取り替えるだけなのでとても手軽です。臭いが気にならない人はペットシーツの方が便利でしょう。ですが、うさぎの中にはペットシーツをかじったり、食べてしまう子もいるようです。ペットシーツをいたずらするようなら、上に網を敷くなどの対処が必要です。

うさぎのトイレを掃除する手順

うさぎのトイレの掃除の仕方です。

うさぎのトイレ掃除の方法

ペットシーツの場合

最低でも1日1~2回はペットシーツを交換してください。臭いが気になる場合はオシッコをしたらすぐに交換すると良いです。あまり交換しないで放っておくと臭いもひどくなってきます。
ペットシーツを交換するときには、トイレもキレイに拭いておきましょう。できればお湯で洗い流すと良いです。汚れがひどい場合はお酢を使うと更にキレイにできます。
うさぎのオシッコにはカルシウムが多く含まれているので、すぐに尿石を作ってしまいます。尿石は取り除くのが大変なので、トイレはこまめに洗って尿石がついてしまうのを防ぐようにしましょう。

砂の場合

うさぎがオシッコをすると、砂がオシッコを吸収して膨らんできます。砂がオシッコを吸収できる限界を超えると、オシッコが溜まってしまうので、できればこまめに砂を入れ替えると良いです。オシッコを吸収して膨らんだ砂だけを取り除いて新しい砂を足すと良いです。
こまめにできない場合でも朝・晩の1日2回、最低でも1日1回は砂の入れ替えをしてください。

うさぎのトイレの砂を入れ替える作業はちょっと面倒でもありますよね。砂の入れ替えにはスコップを使うと便利です。トイレの砂専用に小さめのスコップをひとつ用意しておき、トイレの砂と砂を処分する袋などと一緒に置いておくと良いです。

うさぎのトイレにこびりついた尿石を掃除するにはやっぱりクエン酸

うさぎのオシッコにはカルシウムが多く含まれているため、すぐに尿石がついてしまいます。この尿石がこびりつくと取り除くのがとても大変です。

うさぎのトイレにこびりついた尿石にはクエン酸がおすすめです。クエン酸は口に入れても無害なので、うさぎのものにも安心して使うことができます。
ただし、トイレの素材によってはクエン酸を使うことができない場合もあります。鉄やアルミなどにクエン酸を使うと変色させてしまいます。プラスチックや陶器でできたトイレならクエン酸を使うことができます。

クエン酸を使ってトイレについた尿石を落とす方法

クエン酸は3~5%に水で薄めて使います。スプレーボトルに作っておくと便利です。
トイレの尿石がこびりついた部分に水で溶かしたクエン酸をスプレーします。そのまま5~10分ほど放置してください。尿石の汚れが浮いてきますので、ティッシュやいらない布などで拭き取ってください。

最後にトイレを洗ってください。クエン酸は無害なので、うさぎが舐めても問題はありませんが、とても酸っぱいのでびっくりすると思います。

うさぎのトイレは三角タイプ?それとも四角タイプ?うさぎの大きさによって選びましょう

うさぎのトイレには三角タイプと四角タイプのものがあります。トイレはケージの隅に設置しますが、三角タイプの方がコーナーにぴったりと収まり、ケージ内を広く使うことができます。ですが、大きめのうさぎだとお尻が入りにくくて使うのが困難になる場合もあります。飼っているうさぎが成長して大きくなった場合はトイレの大きさも考えてあげてください。

四角タイプのトイレなら、三角タイプよりも大きめなので、うさぎにストレスなく使ってもらえると思います。三角タイプが使いにくそうだったり、成長して大きくなったうさぎには四角タイプのトイレを用意してください。

天板にはプラスチック製と金属製のものがあります。金属製の方が衛生的に使えるようですが、尿石がついたときにクエン酸を使うことはできません。金属製の場合はこまめに洗うようにしましょう。

うさぎは臭いでトイレを覚えます

うさぎはオシッコの臭いでトイレを認識します。オシッコの臭いがする場所をトイレと考え、次回からもオシッコの臭いがする場所で用をたすようになります。

うさぎにトイレをしつけるときは、トイレにうさぎのオシッコの臭いをつけておきます。うさぎがオシッコをしたらすぐに拭き取り、拭き取ったティッシュなどをうさぎのトイレの中に入れておきます。うんちをしたときも同じく、いくつか拾ってトイレの中に入れておいてください。
うさぎをトイレに連れていき、お尻を撫でてあげてトイレを教えてあげても良いです。

うさぎが次にまた用をたしたくなったら、オシッコやうんちの臭いがあるところへ行くようになります。
ちゃんとトイレを使うことができたら、うさぎを褒めてあげてください。大好きなおやつをあげたりすると、うさぎも良いことをしたと認識して、次回からもトイレで用をたしてくれます。

うさぎはとてもキレイ好きな動物です。トイレが汚れているとトイレは使わずに、別の場所でオシッコをしてしまうこともあります。飼い主もこまめに掃除をして、うさぎに快適にトイレを使ってもらえるようにしてくださいね。

 - 未分類

ページ
上部へ