弾む会話を目指すあなたにコミュニケーションのネタ帳

コミュステ

車を買うタイミング!子供の誕生は車を購入するタイミングになる

      2019/03/03

子供が産まれたことで、車を買うタイミングだと考えている人もいるのではないでしょうか。今まではスポーツカータイプの車に乗っていた、狭い車であまり荷物を積めないなど、便利さや安全性を考えて新しい車の購入を検討している人もいることだと思います。

ここでは、子供が産まれたことをきっかけに新しく車を購入を考えている人に、出産で車を購入するメリットやデメリット、どんな車を買うのがおすすめかについてお伝えします。

一度車を購入したら長く乗ることが多いです。車選びに失敗しないように、しっかりと考えてから車を購入しましょう。

あると便利なオプション機能についてもご紹介しますので、そちらも併せてチェックしてみてください。

スポンサーリンク

  この記事の関連記事

スポンサーリンク

子供が産まれたら車を買うタイミング

子供の誕生が新しい車を買うタイミングとなるご家庭も多いですよね。子供が増えるとそれだけお出かけの際の荷物も増えますし、チャイルドシートに乗せるために頻繁に後部座席の乗り降りをすることを考えると、そのタイミングで大きめの車に買い替えたり、セカンドカーを小回りのきく広めの軽自動車にしたいと考える方も多いようです。

また第一子に限らず、子供が1人から2人に増えることで、チャイルドシートを2つ並べたり、上の子はこのタイミングでジュニアシートにすることを検討する必要がでてきますので、どちらにせよ車を買うタイミングになるケースが多いでしょう。

では、実際に出産を控えた段階で、果たしてどのタイミングで車を購入すれば良いのでしょうか?

出産後の慌ただしい中で車選びをすることを考えると、出産する前に購入しておいたほうが良いかもしれません。実際に乗る人が選ぶのが一番ですが、車はマイホームの次に大きな買い物とも言えるので、やはり夫婦で相談しながらじっくりと選ぶことができるというのが、最大のメリットでしょう。
ですが、実際に子供が生まれてみて、もっと使い勝手を考えて購入すれば良かったと後悔する可能性も否定できませんので、車種や車の色だけでなく、あると便利なオプションなどについても良く調べてから購入することをオススメします。

子供が産まれて車を買うタイミングだと思った時の車選び・スライドドアのあるものがおすすめ

実は、我が家は過去にこの車を買うタイミングを間違えた経験があります。以前に乗っていた車は、まだまだ乗ることはできたのですが、訳あって買い換えることに。新しい車を買ってからほんの数ヶ月後に妊娠が判明したのですが、まさかそのタイミングで妊娠するとは思わなかったので、車を選ぶ際には将来子供を乗せるというイメージがないまま、自分の好みだけで選んでしまっていたのです。

いざ子供が生まれてみると、まぁなんと使い勝手が悪いことか!出産以降、子供のいる周りの友だちを見てみると、申し合わせたようにみんなスライドドアのある車に乗っていることに気付きました。
たしかに、子供を抱っこしてチャイルドシートに乗せるのは、スライドドアがあると非常に便利だということが、あとになって良くわかったのですが、我が家はすでに車を買い替えたばかりだったので、子供が小さいうちにスライドドア式の車を購入できませんでした。

スライドドアのメリットとしては、やはり子供の乗り降りの際に隣の車にドアをぶつける心配がないことと、間口が広く天井が高いため、いちいちかがまなくても頭をぶつけなくて済むという点でしょう。

自分でドアを外側から開閉するタイプよりも、電動スライドドアであればさらに使い勝手は格段に良いと言えます。

車を買うタイミングにチェックしたい車選び・子供のチャイルドシートが乗るかどうか

赤ちゃんを車に乗せる際に必ず必要になるものが、チャイルドシートです。子供が生まれることで車を買うタイミングが来たご家庭にとっては、このチャイルドシートとの相性も非常に重要なチェックポイントとなります。

我が家のように、子供を乗せる前提でないタイミングで車を買い替えてしまった場合は別ですが、これから子供が生まれるのであれば、実際にチャイルドシートが乗った状態をイメージして車を選ぶ必要があります。

チャイルドシートには、さまざまなタイプがあります。新生児のうちから3歳くらいまで使うことを想定したホールド力が高いタイプや、それよりもさらに大きくなってからも使えるタイプまで、実に多くの種類がありますので、車選びと同様にこちらも何を基準に選べば良いのか迷ってしまう方も多いと思います。

市販のチャイルドシートは国産車のほとんどのシートに適合していますが、中には装着できないタイプのものもありますので、どちらも購入される前にキチンと適合しているかどうかを確認することをオススメします。

また、車高の低い車は子供を抱えて乗り降りがしづらいだけでなく、チャイルドシートを乗せることによって、運転時に後方の視界を遮る可能性もあります。

子供を育てることにはお金がかかる!車を買うタイミングが来たら購入前に燃費と維持費の確認を

子供の誕生に合わせて車を買う場合は、やはり維持費や燃費も気になりますよね。子供が生まれると、それだけ月々の出費も増えることになりますし、今後の教育費などを考えると、あまり車にお金をかけられないというのが、多くの方の本音ではないでしょうか。

ですが、車の値段ばかりを気にして、走行距離の長い中古車を購入したことによって、車の保険料やガソリン代がかさむばかりではなく、車検代が高くついたり、思わぬ故障などで痛い出費を繰り返す恐れがないとも言えませんので、その辺も考慮して車を選ぶ必要があります。

近年人気のハイブリッド車ですが、やはり車両価格の高さは気になるところですよね。

車を買うときに付けると便利なオプション

子供が生まれることがきっかけで車を買うタイミングが来たのであれば、この先あると便利なオプションを付けることも忘れてはなりません。

  • 自動ブレーキ
    まずは、安全性を最優先させるための自動ブレーキ機能についてです。どんなに運転に自信がある人でも、子供を乗せて運転をすることで、そちらに気を取られて思わぬところでブレーキが遅れたり、急な飛び出しにハッとさせられたりする場面があるものです。そんな万が一のケースに備える意味でも、自動ブレーキ付きの車を選ぶことはとても有効だと思います。
  • UVカットガラス
    赤ちゃんを紫外線から守ってくれるUVカットガラスは、ぜひオプションで付けておきたいところです。フロントガラス以外にはオプションで装着できない場合は、市販のUVカットフィルムなどで対策することをオススメします。

今後、子供の成長に合わせて車を買い換える場合も、夫婦それぞれが納得できるようにしっかりと相談しながら、家族が安心して乗れるような車を手に入れたいものですね。

 - 未分類

ページ
上部へ