弾む会話を目指すあなたにコミュニケーションのネタ帳

コミュステ

コロコロと掃除機。どっちかだけで掃除をするのはアリかナシか

      2018/08/01

コロコロと掃除機。どっちかだけで掃除をするのはアリかナシか

コロコロVS掃除機!

いたるところで繰り広げられているこの議論ですが、結局の所「自分の好きな法」なんですよね。

どちらにも、良い面とそうではない面がありますし、どっちを使ってもお掃除には変わりないですからね。

ちなみに私は『ホウキ』派です!

でも、週に1度は掃除機を掛けなければダメです。

どちらにしても、掃除はこまめに行ないましょう!

スポンサーリンク

  この記事の関連記事

スポンサーリンク

コロコロと掃除機。一人暮らしならどっちかひとつでいい?

1人暮らしの時にはコロコロがあれば十分?

1人暮らしをするにあたり、家具や家電を揃えるには金銭的にも大きな負担になりますよね。

コロコロで掃除をする時、表面にある見えるゴミは取り除けますが、カーペットの繊維に絡み合った、見えないダニやホコリ、髪の毛が取りきれません。
質の良いほうきを使って取り除く事ができますが、けっこうな根気が必要です。

1人暮らしで仕事や遊びなどで忙しく、家には寝るだけに帰る人は毎日掃除機をかける機会もないかもしれません。

そういった場合は、一週間に1~2回でも掃除する時、掃除機のほうが綺麗に吸い取れますし、なおかつ便利だと思います。

掃除機自体の掃除もフィルターのホコリを定期的に取り除けばいいだけですので、掃除機の購入にもお金がかかりますが、最初に買っておいた方がいいかもしれませんね。

コロコロVS掃除機!私はコロコロ派!あなたはどっち派?

私は絶賛コロコロ派です。
コロコロのいい所を紹介します。

  • 取ったゴミがコロコロについて掃除している実感がある。
  • コロコロが家の何箇所かに置いて、思ったときにすぐに掃除に取り掛かれる。
  • うるさくないしテレビを見ながらでも、身の回りの掃除ができる。
  • 細かなところまでゴミを取り除ける

子育てをしているので、子供の食べこぼし、お絵かき中の消しゴムのカスなど、すぐに掃除が出来ることが一番便利です。
掃除機ですと、まず出してしまう動作があり「掃除機は後でかけよう」なんて、後回しになって、面倒くさくなってしまう場合が多々あるのです。
うちにもカーペットを敷いてありますが、洗濯できるものを選び、天気の良い日にはベランダに干したりしていますよ。

コロコロだけでOK?掃除機不要の掃除方法とは?どっちにしても掃除は行うことが大切

掃除機の代わりで掃除できるもの

  • クイックルワイパー
  • ほうき、ちりとり
  • コロコロ

フローリングを掃除する場合
フローリングはカーペットや絨毯と違い落ちているゴミが小さくても目に入りますよね。
髪の毛なんかは知らぬ間に一日に何本も抜けていますので、よく見るとたくさん落ちていると思います。

掃除する時はまず、ほうきで大まかなゴミを掃きましょう。
次にクイックルワイパーでほうきで取り残したゴミを一緒に取り除きます。
その後に、気になるようであればコロコロをすると更に細かなゴミを取り除けます。
クイックルワイパーにつける掃除用シートですが、ウェットタイプとドライタイプがあり、どちらでもかまいません。
途中でゴミを集めるときはドライタイプで掃除の最後にウェットタイプで床を拭くと、なお綺麗になりますね。

畳掃除をする場合
畳の繊維をきづつけてしまうので、洗剤で拭いたりはできません。
畳はホコリが立ちづらいのでほうきやクイックルワイパーでもいいですね。
ほうきは硬いものではなく、なるべく柔らかいものを使うと畳に優しいですよ。

カーペットにコロコロはNGです!

カーペットにコロコロを必要以上に使ってしますと、コロコロの強い粘着力でカーペットの繊維を傷つけてしまうことがあります。
掃除機をかけたあとの仕上げのコロコロもな、るべく避けたほうがいいでしょう。

そしてコロコロ、取り除いたゴミをすぐに見れて、掃除している気分になりますが、カーペットの繊維に絡んだ小さなゴミや、ホコリ、ダニなどは取り除く事ができていません。そのため、カーペットには掃除機のほうが適しているといえます。

表面上綺麗でも、細かなところにゴミがたまっている、カーペットに寝転びたくはありませんよね。

コロコロ1本で掃除しようと思わず、コロコロはあくまでも、掃除の段階にとり入れ上手く役立てましょう。

コロコロはいろいろな方向からかけよう!

コロコロは便利だからといって、ただコロコロしているだけでは不十分です。
同じ方向だけではなく、色んな方面からコロコロする必要があります。

以前研究室に勤めていたとき、白衣のダニを取ってから研究室に入るようにという決まりがありました。
そのときにも、やはり、色んな方向からコロコロをしダニを取り除くような指示でしたので、それと一緒ですね。

コロコロのみの場合は、週に1~2回ではなく、極力毎日掃除するのが理想です。
ホコリは気づけばたまっており、ダニは知らぬ間に繁殖していますよ。

みなさんもおうちのテレビやテレビ台など見てみて下さい。
ほこりは見えないうちのどんどんたまり、いつしか近づかなくても目に見えることがあります。
私は、テレビ付近がいつもきになり、掃除するのですが、次の日にはすぐにホコリが落ちていて、キリがありません。
また子供が一日に何度も上り降りしている階段も、掃除してもしてもキリがありませんよ。
ですが、気持ちよく生活するには掃除は必要不可欠ですよね。
掃除も毎日していると、年末の大掃除のときに楽だったりしますよ。

 - 生活・ライフスタイル

ページ
上部へ