弾む会話を目指すあなたにコミュニケーションのネタ帳

コミュステ

一人暮らしで掃除機をかける頻度とは?理想は週に一度!

      2018/08/01

一人暮らしで掃除機をかける頻度とは?理想は週に一度!

一人暮らしを始めたのはいいけど、どうしても部屋が散らかってしまう・・・という方も多いのではないでしょうか。

せっかく買った掃除機も部屋の隅で眠っているのでは?

一人暮らしをしている人はどのくらいの頻度で、掃除機をかけているのかを調べてみました。

理想は週に一度!きれいな部屋を保つよう掃除を頑張りましょう。

スポンサーリンク

  この記事の関連記事

スポンサーリンク

一人暮らしをしている人が掃除機をかける頻度とは

一人暮らしの人は毎日こまめに掃除機をかけている人は少なく、ほとんどの人が、一週間に一回程度以下しか掃除機をかけていないようです。

一人暮らしの場合は、朝家を出て、夜に帰ってくるという生活なので、比較的部屋が汚れにくいので低頻度でも十分なのでしょう。

一方、二人暮らし以上の人は一人暮らしのときよりも掃除機をかける頻度が上がるようです。
人数が増えるとその分散らかったり、さらに子どもがいる家庭は汚れやすく掃除機をかける頻度が上がるのでしょう。

そして、掃除機ではなく、フローリング用の掃除用具やほうきを使って手軽に部屋掃除をしている人もいるようです。

時間帯としては、8時~11時台の午前中に掃除機をかける人が多いようです。
仕事が休みの日に午前中に掃除を終わらせて気持ちをスッキリさせる人や、電気代が安いということも理由で午前中に掃除をしている人が多いのでしょう。

一人暮らしがきれいな部屋を保つために必要な掃除の頻度!週に一度の掃除機がけが理想?

一人暮らしだと、家にいる時間が少ないので部屋も汚れに行くいとお伝えしました。
しかし、掃除をしないでほっておくと、知らず知らずの間に部屋にはホコリが溜まってきてしまいます。

その為、一週間に一回は掃除機がけをすることをお勧めします。

掃除機かけが面倒くさいという人は。気軽に出来るフローリング用のモップを利用してみは以下かがでしょうか。
その場合は一週間に二回くらいはかけることをお勧めします。

絨毯の場合はコロコロで掃除をしたり、大きな見えるホコリは小さなほうきとちりとりを準備してサッと掃除できるようにするのも良いでしょう。

テレビやパソコンなどの電化製品はホコリが溜まりやすいので、サッと掃除できるハンディーモップでこまめに掃除してみてください。

今は100円ショップなのでも様々な掃除用品を手に入れる事ができるので、ぜひ用意してみてください。

部屋全体を掃除するのは大変と思いますが、案外ワンルームならすぐに終わりますし、習慣つければ苦にもならなくなってきますよ。

部屋を片付ける頻度に関係なく、そもそも一人暮らしに掃除機は必要?

一人暮らしの場合は掃除機は入らないのではないか、と思う人もいることでしょう。
確かに、掃除機の代わりになる掃除用品は今はたくさんあります。

しかし、ペットを飼っている人には掃除機は必要であるといえます。
ペットは毛が大量に抜けるので、コロコロやモップだけでは手に負えないでしょう。

そして、布団圧縮のためにも掃除機はあると便利でしょう。
一人暮らしの収納スペースはかなり限られており、布団をしまうスペースはかなり場所をとってしまいます。

そこで布団用の圧縮袋はかなり重宝することでしょう。

中には掃除機の要らない圧縮袋も出てきているようですが、圧縮率でいえば掃除機で圧縮した方がかなりコンパクトにする事ができます。

掃除機があると生活には便利ですが、もちろんなくてもどうにかなります。

一人暮らしの場合はコロコロやフローリング用のモップでも、十分掃除できますので無理に掃除機を準備しなくても大丈夫でしょう。

掃除機を置くのにもスペースがとられますし、掃除機の音の大きさも気になりますよね。

一人暮らしに掃除機はいらない!?その理由とは

先ほども述べたように、一人暮らしの場合は掃除機がなくても大丈夫でしょう。

1人暮らしで掃除機を使うのに何かと手間がかかる理由

  1. 収納場所に困る。
    一人暮らしだと部屋の大きさは広くないので、掃除機を置く場所でスペースが取られてしまいます。
  2. 費用がかかる
    掃除機を買うのにもお金がかかりますし、電気代もかかってきます。
  3. 音が気になる。
    アパートだと掃除機のかけるときの音が大きいのではないかと、近所に迷惑がかからないか気になってしまいます。
  4. フィルター掃除やゴミ捨ての手間がかかる。
    フィルター掃除をしなくてはならない掃除機もあるので、手間になるでしょう。
  5. 掃除できる範囲が限られる。
    コードレスならよいのですが、コード式だといちいちコンセントを差し替えたりしなくてはならなく手間になります。

一人暮らしで掃除機がなくてもきれいに保つ方法

掃除機がなくても部屋を綺麗にする工夫

  1. 絨毯の種類を工夫する。
    絨毯はホコリや毛が溜まりやすく掃除が大変になります。
    その為、絨毯の種類は毛足が短いものにした方が、コロコロでも綺麗にゴミが取れるのでお勧めです。
    ほかにも洗濯できる薄手の絨毯などもありますので、丸ごと洗濯すれば掃除機は必要ありません。
  2. エコでシンプルな掃除をする。
    昔ながらの雑巾やほうきで掃除することは、電気代がかからずエコな掃除が出来ます。
    他にもウェットシートタイプのフローリングワイパーは手軽に掃除できますのでお勧めです。
    こまめに掃除をすれば、掃除機がなくても部屋を綺麗に保つ事ができますので、習慣づけれるように定期的に掃除をしましょう。

 - 生活・ライフスタイル

ページ
上部へ