弾む会話を目指すあなたにコミュニケーションのネタ帳

コミュステ

職場での男性の態度で好意がバレバレ?気づいたときの対処法

      2018/07/15

職場での男性の態度で好意がバレバレ?気づいたときの対処法

職場の男性が好意のある女性にとる態度って、けっこうバレバレだったりしませんか?

では、男性が職場で好意のある女性にとる態度とはどのようなものなのでしょうか?

また、職場の男性の好意に気づいたときはどうしたらいいのでしょうか?その対処法とは?

そこで、職場の男性が好意を抱いている女性にとる態度や好意に気づいたときの対処法などについてまとめてみました。

スポンサーリンク

  この記事の関連記事

スポンサーリンク

実はバレバレ?男性が職場で好意のある女性にとる態度は?

女性は男性よりも、周りの人の気持ちを敏感に察知するものです。特に誰かを好き!なんて気持ちにはアンテナが反応します。

では、どんなときに好意があることを察するのか?

それは目線!ふとした瞬間に目が合う。誰とでもあることでは?と思いがちですが、その頻度が多くなると「あれ?」と違和感を感じます。

目が合う頻度が多くなるということは、見ている頻度がそれだけ多いということ。また目が合うと恥ずかしくて目をそらしてしまう。コレは見ていたことがバレた!と恥ずかしくなって目をそらしてしまう行為!こうなると、女性は私に気があるのかも?と意識をするようになります。

また男性はいつまでも子供のような心を持っているもの。やたらといつも茶化してきたり、ふざけてくるのは好意を持っているから。という事も少なくはありません。

話しかけたいけど、恥ずかしい。こんな気持ちが悪ふざけに発展してしまうんです。

まるで小学生の恋心のようですね。周りにこんな人がいるのなら、それはあなたに好意を抱いているからかもしれませんよ。

職場のこんな態度は好意のある女性にバレバレかも?

まずは上記したように目線です。ついつい好きな女性を目で追ってしまう!コレは相手の女性にだけでなく、周りの同僚にも恋心がばれてしまう可能性大です。

次に好きな子に取る態度として多いのは、近すぎる距離感!きっと自分では意識していないと思いますが、話をしているときに好きだという気持ちが距離を近づけてしまうのでしょう。

たくさんの人と話していても、いつも隣には同じ男性がいる。しかも距離感が近い!という場合は好意を持っている証拠といってもいいでしょう。

また他の女性と明らかに態度が違う場合も好意がバレバレです。他の人が荷物を持っていても知らん顔なのに、好きな子が荷物を重そうに持っていると、すぐに手伝ったり。困っていると声をかけたり。

そもそもピンチのときにいつも気がついて声をかけてくれるということは、それだけ相手を気にしてみているということです。

そんな優しい態度を自分だけにという場合は、どんな鈍感な女性でも恋心に気がつくはず!

職場の男性が好意を抱いている女性にすることはバレバレ?

いつも隣に彼がいる。コレだけでも好意があるのでは?と女性なら気がつきますが、さらにスキンシップが追加されれば、もうバレバレです。

男性は好きな子に触れたいと思ってしまうので、スキンシップが多くなります。やたらと肩に触ってきたり、書類を渡すときに手が触れたり、このような機会が増えていくと「私に気がある」と女性は疑問から確信に変わるでしょう。

それに好きという気持ちは、なんとなくにじみ出てしまうものなので、職場などで毎日一緒にいる場合は、やっぱり気がついてしまうものです。

また男性ばかりでなく女性だって好きな人には触れたいと感じます。そして少しでも話をしたいし、困っていれば助けになりたい、優しくしたいと思うもの。

女性と違って、あからさまに好意がわかるように自分にだけ特別優しい、という男性はなかなかいませんが、それでも他の人よりも好意がある女性には優しく親切に接してしまうはずです。

また他の人がいるときにはそうでもないのに、二人きりになると普段よりも優しい!こんな態度も好意がバレバレですよね。

逆に職場で好き避けする男性の理由とは

好きという気持ちが外に出てしまい、好意が女性にばれてしまう事が多い男性ですが、逆に好きだから避けてしまうシャイな男性も少なくはありません。

好き避けなんていいますよね。ではどうして好きなのに、彼女を避けてしまうのか!?

それはやっぱり恥ずかしいから。好きだからこそ顔を見て話すことが出来ない、そんな態度をとると不信に思われてしまう・・・。または好きなことがバレてしまうかも。

そう思うと、どうしても避けてしまうんです。

また相手を好きなあまりに嫌われたくないという恐怖心から、避けてしまうこともあります。

この気持ちわからなくもないですよね。職場だと毎日顔を合わすことになるし、好きだという気持ちを悟られて気まずくなりたくない。

でも逆に相手を避けていると、その気持ちを彼女にだけでなく、周りにも気がつかれてしまうことも少なくはありません。

好き避けは相手に気がつかれずに恋が終わってしまったり、好意に気がつかれても告白をする勇気がなくお付き合いに発展できなくなってしまいます。

もしかして相手も好意を持っているかもしれないので、ほんの少し勇気を持って距離を縮めてみてはどうでしょうか。

職場で相手の好意に気づいたときの対処法

男性からの好意についてお話をしてきましたが、女性はそれに気がついたらどう対処したらよいのでしょうか?

まずは自分の気持ちをしっかりと考えてみることが重要です。

自分も彼のことが好き?それとも好意に気がついても、全然気持ちが傾かない?はっきりとどちらかとはいえないと気持ちに迷いがあるのなら、会話をする時間を増やしてみるのも手です。

その場合、男性に好意があると勘違いさせてしまってはいけないので、あくまでもチョットした会話です。

それでも自分の気持ちに好きという気持ちが少しもないのであれば、同じ職場ですから慎重に対処をすることが必要です。

あからさまに相手を避けるのも、これからの関係性を悪化させてしまいますし、かといって思わせぶりな態度を取ることも、後々面倒なことになってしまいます。

告白をされてしまう前に、少しずつ距離を置いて相手に「脈はない?」と思ってもらうという手もあります。

仕事だけの会話などを心がけるようにしてみるなどの対処をしてみてはいかがでしょうか。

 - 結婚・恋愛

ページ
上部へ