弾む会話を目指すあなたにコミュニケーションのネタ帳

コミュステ

面白い動物の生態を教えて!動物たちはこんなにオモシロイ!

      2018/07/07

面白い動物の生態を教えて!動物たちはこんなにオモシロイ!

地球上には私達人間の他にたくさんの動物がいますよね!よく知っている動物の中には、意外な一面を持っている動物たちもいます。

私達があまり気にすることのなかった、動物たちの面白い一面や生態についてまとめました!思わず笑ってしまうものもありますよ♪

動物たちの面白い生態についてチェックしてみましょう!たくさんのオモシロネタをご紹介します!

スポンサーリンク

  この記事の関連記事

スポンサーリンク

面白い動物の生態!コアラ・ナマケモノ編

コアラの面白い生態!コアラの睡眠時間が長い理由

とっても可愛いコアラですが、コアラがユーカリの木にしがみついてぼーっと過ごしているのにはわけがあります。

ユーカリの葉っぱには、青酸やタンニンという殺虫剤に含まれるような猛毒が含まれています。そういった猛毒を食べることができるようになって、コアラは生存競争を生き抜いてきたのです。

食べられるとは言っても毒であることには変わりありません。コアラはユーカリの猛毒の影響でずっと眠っており、体力を温存するためにもあまり動かずに生活しているのです。

ミツユビナマケモノの面白い生態

ミツユビナマケモノは、雨が続くとミツユビナマケモノは餓死してしまうという特徴があります。普段から、体力を使わないようじっとしています。

食事をするときも木の葉を1枚~2枚程度食べるだけ。1日の食事の量がたったそれだけなのに、消化をするのに数週間かかってしまいます。

体が省エネ設計でできているナマケモノは、体温調節をする機能が備わっておらず、雨が振ると体温が下がって胃の運動も少なくなり、まんぷくな状態でも食べ物を消化できなくなって餓死してしまうことがあるそうです。

面白い動物の生態!イルカやラッコ・ブルドッグやタコも

イルカの意外な生態!イルカは脱皮する

イルカの仲間の中には、脱皮をするイルカもいます。ですが、蛇などのように体を成長させるための脱皮ではなく、古い角質から新しい角質に生まれ変わるための脱皮です。

ラッコはすごく毛が多い動物

ラッコの毛は全部で8億本あると言われています。計算すると、1cm²中に10万本の毛が生えているということになります。

ブルドッグの意外な生態!目が飛び出ることがある

ブルドッグやパグ、シーズーのように鼻が低い犬たちは、ものすごく驚くと目が飛び出で垂れ下がってしまうことがあります。
そんな姿を見たい飼い主さんはいませんよね。なるべく何事もなく過ごさせてあげましょう。

面白いからだのつくり!タコの脳は9個

タコの足が8本あることはご存知ですよね。タコは足以外にも脳も9個あります。タコの運動神経が良いのはこのためで、実は心臓も3つあります。

面白い動物の生態!他にもこんなにたくさん!

タツノオトシゴの面白い出産方法

タツノオトシゴは海の中で最も動くのが遅い動物です。また、メスではなくオスが出産するという特徴もあります。タツノオトシゴは交尾をする時、メスがオスのお腹にある育児嚢に輸卵管というものを差し込んで産卵をします。

オスはこれを自分のお腹の中で出産するまで守って育て、生まれてくる時に子供たちがお父さんのタツノオトシゴの体から出てくるようになります。こういった生態はタツノオトシゴだけに見られるものです。

リクガメの不思議な生態

リクガメの一種であるガラパゴスゾウガメは、1年間食事をしなくても生きていくことが可能な生き物です。

1日の睡眠時間は16時間、寿命は150年以上と言われています。

ホエザルの面白い生態

地上にいる動物の中で最も声が大きい動物です。9.6キロ先にいる人にも声が聞こえるほどです。

ヒトデの面白いところとは?

ヒトデには血液がありません。ヒトデの体の中には、海水が静脈の中に流れています。

カメレオンの不思議な生態

カメレオンが体の色を変えてるのはカモフラージュのためではありません。自分の気持を表現する時に色を変えていると言われています。

動物たちのオモシロトリビア!

他にもこんな面白い話があります。

  • パンダが絶滅しそうになっているのは恋をする相手を選り好みしているから
  • マグロは止まると窒息してしまう
  • キリンにつている固くて立派な角の使いみちはない。攻撃をする時は首を使う
  • ラクダ一日に飲む水の量は100リットル
  • 豚の体脂肪率は14%で女性のモデルさん並みに体脂肪が低い
  • アライグマは洗わない
  • カバは赤い汗をかくことで紫外線をカットしている。日焼け止め対策バッチリ!
  • ぞうの長い鼻の中身は全て筋肉でできている
  • しろくまの毛は白くない。透明な色をしていて、皮膚の色は黒
  • イルカも人間のように恋煩いになる。
  • うさぎは寂しくても死なない

いかがでしょうか?こうやって見てみると、動物たちには私達が知らない面白い特徴があることがわかりますね。

動物たちの意外な一面を知ると、今までと違った魅力を感じることができますね!

動物園に行った時に、面白い一面を観察してみてはいかがですか?

まだまだあります!動物たちのオモシロネタ!

ワニは石を飲みこむ

ワニは色々な物を食べる習性があります。ワニに胃袋の中を見てみると、魚や鳥だけでなく、キリンやぞうも入っていることがあります。

ワニの胃袋の中身はこれだけではありません。
泳いでいる時に石を飲み込み、それがずっと消化されずに残っています。
ですが、これは安定して泳ぐために必要なことです。

クジラの母乳の50%は脂肪

クジラの赤ちゃんは10~12ヶ月の間お母さんのお腹の中で育ちます。
そして、生まれてきたときにはすでにお母さんクジラの3分の1ほどの体調があります。

クジラの母乳は50%以上が脂肪で、生まれてきた赤ちゃんクジラを育てるために役立っています。
クジラの母乳の脂肪分は、人間の母乳の10倍にもなります。

 - 動物・ペット

ページ
上部へ