弾む会話を目指すあなたにコミュニケーションのネタ帳

コミュステ

猫が網戸を破る、登るなど困った時の対処法あれこれ!

      2018/07/07

猫が網戸を破る、登るなど困った時の対処法あれこれ!

暑くなってくると、窓に網戸をするご家庭も多いでしょう。

ですが猫を飼っていると、網戸にイタズラをした困る!という人は多いようです。

猫はなぜ網戸に登ったり、破いたりするのでしょうか?

網戸を破るので困る、そんな場合はこんな対策をしてみてはいかがでしょうか?

ペットディフェンスという丈夫な網戸がありますし、手作りでフェンスを作る方法もありますよ!

スポンサーリンク

  この記事の関連記事

スポンサーリンク

猫が網戸にイタズラをする?破る、登る

暑くなってくると、窓を開けて外の風を室内に取り込みたくなりますよね。そんな時、虫の侵入を防ぐために網戸をしますが、猫がいる家庭では網戸をボロボロにされてしまったり、網戸を抜けて脱走してしまったりと言う事も考えられます。

猫は登るのが得意ですし、それに加えて破ったり体当たりするのも好きですので網戸にいたずらをしないように対策をしないと、弱い網戸はかなりの確立で壊れてしまうでしょう。

登るのが得意な猫にとって網戸は爪を引っ掛けやすい構造になっているので容易に上ります。ただ爪をかけられたほうの網戸は無傷ではいられません。

一度傷がついてしまった網戸は見た目にも好ましいものではなくなってしまいますよね。
また爪を引っ掛けた猫の爪が外れなくなって怪我をするなどの危険もあるため、網戸は虫の侵入防止対策のために必要だけれど、さらにその網戸に近づかせないようにゲートや策をつけるなどの猫対策もしなければいけません。

猫が網戸を登る・破る・外すという時のそれぞれの対策

猫が網戸をボロボロにしたり猫自身が怪我をしないためにも何か対策をしなければいけませんね。

猫は登るのが大好きですから室内に他に今日興味が湧く場所があれば、網戸に興味を示さない子も中にはいます。たくさん運動が出来るようにキャットタワーなどがあるとそこがお気に入りで猫の定位置になっている事もあります。

それでも網戸に興味を示すような時にお勧めなのが「ペットディフェンス」というペット用に開発された頑丈な網戸に取り替えてみると良いでしょう。

この商品はとても頑丈ですので、猫が登ったくらいで壊れることがないのが嬉しいポイントです。

また猫が網戸を破って遊んでしまう事もあるでしょう。そんな時も頑丈なペットディフェンスですと、びくともしません。

ただストレスが溜まっている猫の場合は、登る・破るのいたずらを通りこして網戸に体当たりし、はずして脱走すると言ったケースも実際にあります。

体重が5キロ以上ある猫は力もありますので、この方法で容易に脱走してしまうのです。それを防ぐためには100円均一などで金網やフェンスを購入してきて、網戸に体当たりできないように2重構造にするなどの対策で、猫の脱走を防ぐよう工夫してみて下さい。

猫が網戸を破るので困る。手作りで対策しよう!

網戸へのいたずらはしつけでは抑えられない

猫が一度網戸にいたずらしてしまった場合、きっとそれ以降も癖になってしまうはずです。そのため網戸に興味がある猫がいる場合は、しつけでやめさせるのではなく触らせないようにすることが大切です。

例えば編戸の前に突っ張り棒を張り、そこへスチール製のフェンスなどを設置する事で網戸へ爪が届かなくなるでしょう。

元々そういった猫からのいたずらを防止する目的で作られたフェンスなども既製品で販売されているので部屋の間取りにあったものを選んで設置するのも良いでしょう。

既製品でサイズが合わないときはその画像を参考に100円均一で材料を集めて手作りで製作しましょう。

フェンスは金網、接続部分には結束バンドなどを活用する事で費用を抑えつつ防止柵を作製することが出来ると思います。

猫はどうして網戸を破ろうとするのか

猫が網戸を登ったり破いたりする目的

それはやはり脱走してみたいからです。猫は好奇心旺盛なところがあり行ったことのない外の世界が魅力的に感じたら何とか脱走しようと試みるものです。

室内で飼育している猫にも野生の習性が備わっており外へ行きたいという願望はあるのでしょう。元野良猫の場合なども、元いた場所へ戻ろうと脱走を企てる事が多いと聞きます。

外へ出たいと言う気持ちは本能から来るものなのでその欲望を消すことは不可能なのかも知れません。散歩が必要ないといわれる猫ですが本来、のんびり歩き回るのは好きなはずですから外に行きたがっている様子がある時は、リードをつけて散歩に出してあげたり、一軒家の場合には広めのサークルなどに入れてお庭に出してあげると言うのも良いのではないでしょうか。

猫が網戸に近寄らないようにするには?

網戸に近づくのは嫌だと印象付けること

猫が網戸に近寄らないようにするために、網戸に近づいたタイミングで猫を驚かせ網戸には近づきたくないと思わせるのも一つの手です。

ただ飼い主が網戸に近づいた時に叱ったりすると、その時は近寄らないかもしれませんが飼い主がいない時に隙を見計らって近づく事でしょう。そのため驚かす時は間接的な方法を取るのが好ましいです。

その方法としては猫が網戸に近づき手をかけた瞬間に大きな物音を立てる事です。
出来れば猫の足元などに振動が伝わる状態ですとベストです。

例えばステンレス製のボウルなどを、傍で落としたり猫の足元をパンと柔らかい丸めた新聞紙などで叩くなど・・・。その瞬間は一瞬で、飼い主がやったとは気づかれないようにしてみて下さい。

怖い思いをすれば網戸に近づくことをやめる事でしょう。

 - 動物・ペット

ページ
上部へ