弾む会話を目指すあなたにコミュニケーションのネタ帳

コミュステ

服装には性格が影響されやすい!気になる女性の服装を見てみよう

      2018/07/06

服装には性格が影響されやすい!気になる女性の服装を見てみよう

性格と服装には心理的な要素が深く関係していると言われています。服装は自分の好みのものを着ますよね?

人は知らず知らずのうちに自分自身の性格を服装に反映させているのです。
ですからもし、気になる女性がいるのならその人の服装を見ることである程度の性格を判断することが出来るとも言えます。

派手な服装や地味な服装、流行の服装やブランド物の服装など人目でおおよその性格は予想できるでしょう。

こちらで詳しく紹介します。

スポンサーリンク

  この記事の関連記事

スポンサーリンク

派手な服装が好きな人の性格は? 女性の性格は服装で判断できる

顔や体型のような身体的特徴とは違って、服装にはいつの間にかその人の心理が表れているものです。

では、派手な服装が好きな女性に対して、どのようなイメージを持ちますか?
目立つことが好きな人という印象を持つ人が多いのではないでしょうか。

個人差はありますが、心理学的に見ると自己防衛本能が強い性格の女性が派手な服装を好む傾向があるようです。

派手な服装を身にまとうことで、自分の本質を隠しているという意味があるようです。
根底に不安を感じているということが、考えられるようです。

ちょっと意外でしたよね。

また、全身をひとつのブランドで統一して着ている人は、頑固で保守的な性格という傾向があるようです。

こだわりが強く、あまり外からの意見を取り入れることに積極的ではないそうです。

逆に組み合わせよりブランドの値段や質を重視したような服装の人は、あまり自分に自信がなくブランドで身を守りたいという傾向があるようです。

サングラスをかけ目を隠すことは、自分の気持ちがさらけ出されることに不安を感じている傾向があります。

目を隠すことで、自分の気持ちが守られているという安心感に繋がるようです。

服装には性格が現れる! 女性で地味な服装の人はこんな性格

派手な服装とは対照的に、地味で控えめな服装を好む女性はどのような性格の傾向があるのでしょう。

内向的で、集団に順応するという人が多いようです。
これは派手な服装とは違い、なんだか理解しやすい結果です。

なるべく目立たないように控えめな服装をして、批判や攻撃の対象にならないようにという心理が働いているようです。
自分の身を守ろうという意識が見られます。

集団の中では、強い自己主張をせずに協調性をもって行動します。

ただ、服装は控えめなだけど部分的に目立つアイテムや高級ブランドを取り入れているような人は、密かに野心を燃やしているようなタイプだとも言われています。

そもそも服装にこだわりがなく、特に深い考えを持って控えめな服装をしているわけではない人もいますよね。

服装を見れば性格や女性の心理がわかる!

他にも取り入れるアイテムによっても心理がわかるとも言われています。

露出が高めな服装

少し露出が高めかな?と感じるような服装を好む女性は、プライドが高くて他人とあまり交流したいと思わない傾向があります。

流行に流されずに、自分の考えを貫きたいと考えています。

相手の価値観を尊重して、適度な距離感を保つことで上手な付き合いが出来るでしょう。

帽子が好きな女性

帽子ひとつ取り入れることでおしゃれ度もアップするので、おしゃれアイテムとして考える人も多いでしょう。
なので一概には言えませんが、自意識が強く、個性的な傾向があります。

部屋の中でも帽子を脱がない人は、自意識が過剰な可能性もあると言われています。

黒い服装ばかりを好む

エネルギッシュで、強い意志や意見を持っている傾向があります。
知的で周りからの信用もあり、人への影響力がある人だと言われています。

また、他人とは違った洗練された雰囲気を演出したいと考える人もいます。

実は繊細で傷つきたくないという気持ちがあり、臆病な部分を隠すという心理もあるようです。

服装や好む色でその人の性格は読み取れる!

服の色でも心理がわかるようです。

赤や黄色の服装

赤の服を好む人は、明るく行動力があると言われています。
情熱の色の象徴が赤なように、人間の積極的な部分を表します。

男女問わず、相手と仲良くなり距離を近付けたいという気持ちが表れています。

黄色は好奇心旺盛、無邪気な性格という傾向があります。

明るく華やかなイメージのある黄色は、無邪気な心を持ち優しい人柄を表す色です。

ピンクや白の服装

ピンク色が好きではないという女性は、あまりいないと思いますがピンクは異性に愛されたいという思いを持っているようです。

ロマンチックで、平穏な家庭に夢を見る人が多いようです。

白は清潔、純真さを表します。
特に異性に対して、自分をアピールしたいという思いがあるようです。

シンプルなモノトーンの服装

シックでシンプルな服装は機転が利くと言われています。

しかし、プレッシャーに弱い反面もあるので期待をかけすぎずに適度な距離感を持って自然体で接することが良いですね。

モテる女性の服装とは?性格が現れやすい服選びのポイント

露出を控えている女性

露出が多くなると、どうしても過激な印象や下品な雰囲気になってしまうことがあり、男性からのイメージも良くはありません。

適度にバランスの良い服装を考えると良いかもしれませんね。

白や暖色の服装

男性は白や暖色といった優しい色合いを好む傾向があります。
女性らしい、柔らかい雰囲気を演出してくれます。

寒色系の服装だと、クールなかっこいい雰囲気の女性と印象になるようです。

清潔感がある服装

どんなに服装にこだわっても、清潔感がないと意味がありません。

服がしわくちゃだったり、シミがあったりすると清潔感が欠けてしまいますよね。
特に淡い色の服は汚れが目立ちやすいので、出かける前にチェックするようにしましょう。

自分の雰囲気に合っている服装

雰囲気とあまりにもかけ離れている服装だと、一緒に接していて違和感を感じるものです。
服装がとても清潔感があって、おしゃれにまとまっていても、雰囲気と合っていないともったいないです。

気合を入れすぎずに、自分に合った服装でお出かけしましょうね。

 - ファッション・ビューティー

ページ
上部へ