弾む会話を目指すあなたにコミュニケーションのネタ帳

コミュステ

悪天候などで電車の運転見合わせに!仕事には行く?対処法とは

      2018/06/07

悪天候などで電車の運転見合わせに!仕事には行く?対処法とは

電車で仕事に通っている人は、悪天候や事故などで運転見合わせになると困ってしまいますよね!仕事に遅刻してしまう、なんていう事態にもなりかねません。

台風などの悪天候で電車の運転見合わせになってしまった場合、会社を休んだり、遅刻したりしても問題はないのでしょうか。電車が遅れたときに出来る対処法は?

そこで今回は、悪天候の時の仕事についてと電車が遅延した時に実際に出来る対策についてお伝えします!

スポンサーリンク

  この記事の関連記事

スポンサーリンク

天候不良で電車の運転見合わせ!仕事にはいきますか?

台風や雷雨、大雪など出勤時間に天候が悪いと道路は混雑するし電車も止まってしまう事があります。

「こんな天気の悪い日に会社に行きたくないなぁ」と思う人は多いと思います。しかし、会社からの指示が無ければ出勤しなければいけないのがサラリーマンの辛さですよね。

サラリーマンを対象に悪天候の時に通勤で大変な思いをしたことがあるかアンケートを取ってみたところ、「ある」と答えた人は約85%でした。

個人的には、悪天候の日は通勤が大変だから休みたい派なので「ある」と答える人はもっと多いと思いましたが、15%の人は特に大変だと思っていないようです。

その理由としては、「早く出社したり、通勤経路を変えたり工夫すればいいだけだから」という意見でした。私にはそれが辛くて大変なのですが・・・。

なお、「ある」と答えた人に聞くと、「自宅待機や早退指示など会社にリスク対策をしてほしい」と思っている人が多く、「電車が止まるほど悪天候の日は休みにして欲しい」と思っている人は半数近くいました。

台風で電車の運転見合わせ!仕事は休みになる?

台風で会社が休みになるかどうかは、その会社や仕事内容によって変わります。例えば、お店で路面店の場合は台風の影響でお店を営業出来ないという理由で休みになることもあります。

しかし、一日中台風という日はあまりないので、そういう場合は出勤しなければいけませんし、お店でもビルのテナントや会社などは休みになる確率は低いです。

電車が遅れたりしても全線運転見合わせなんて事でなければ、基本的には遅刻してでも出勤しなければなりません。

台風が接近していることは天気予報で予測出来ますので、電車遅延などを見越して早めに出勤したり工夫しなければいけません。

会社が休みにならない以上、遅刻してでも出勤をしなければなりませんが、夕方早めに会社から帰る事が出来るケースは多いです。

もしも、電車が止まっていて通勤手段がないという場合は、上司に指示を仰ぎましょう。会社が休みになるというケースはあまりない事ですが、通勤手段がない場合は、会社にも行けないので休む人も多いです。

電車の運転見合わせを考えて仕事に備える!

天候などに関係なく、電車は突然遅延や見合わせになる場合もあります。電車通勤をしている人は、常にそのことを頭に入れておいた方が良いでしょう。

いつも通り出勤しようと駅に行ってから慌てないようにするために、出来ることがあります。

朝、自宅で電車の運航状況を確認する

まず、家にいる時点で運行状況を確認しましょう。今だと、アプリで登録した路線に遅延などが発生した場合は知らせてくれる機能などもあるで、そういうものを利用しても良いでしょう。

遅延や運転見合わせしている時は急いで駅に向かわない

駅は混雑しています。動かない電車を待っていても時間の無駄になってしまうので、家やカフェで出来る仕事があれば仕事をしたり、新聞を読んだりして頃合いを見計らって駅に行きましょう。

朝一でのアポは入れない

遅延や運転見合わせの可能性もあるため、出来るだけ朝一のアポは入れないようにします。取引先などにも迷惑が掛かてしまいます。

午前中締め切りの仕事は、前日に仕上げる

午前中の特に早い時間が締め切りの仕事がある場合は、前日に仕上げます。少なくともあとは見直して提出するだけの状態までにしましょう。

電車が遅れた場合は「遅延証明書」をもらおう

通常は始業時間までに出社し、仕事が出来るようにしておくのが基本です。そのため、遅刻した場合はその時間分の給料は出ないというのが基本的な考えです。

いつも時間に余裕をもって出勤していても、交通手段が運転見合わせや遅延している場合は遅刻してしまうこともあります。

復旧しても足止めされていた人が押し寄せるのでいつも以上の乗車率になり、乗り降りに時間がかかって会社の最寄り駅に着くのは時間がかかってしまいます。

各鉄道会社等によって基準はあるものの公共交通機関が遅れた場合は、「遅延証明書」を貰うことが出来ます。

この遅延証明書があれば、遅刻しても給与をカットされないという企業も多いです。

しかし、公共交通機関の遅れであっても遅延証明を提出できなければ、寝坊などと同じただの遅刻扱いになってしまうので注意が必要です。

ただし、遅延証明書があっても配慮のない会社もあります。特に法律上の決まりはないためカットしても会社としては問題ないのです。

仕事に遅刻しそうな時は会社に連絡を!

会社に遅刻しそうなときは、まずは会社に連絡をしましょう。交通機関が原因で遅刻しそうなときも同じです。

会社に連絡する時は、今の状況と出社の見込み時間、天候が原因で交通機関が乱れている時は出勤することでおこりうるリスクがあればそれも報告します。

例えば、「今の状況は運転見合わせ状態のため、出社出来るのは復旧後になるので見込みがたちません。台風で暴風雨のため今外に出るのは危険な状況です。」

出社するかどうかなどは自己判断せず、まずは会社に現状を連絡して上司の判断を仰ぎましょう。

台風が接近していることや大雪で交通機関が乱れそうなときは、天気予報などで事前に予測することも可能です。あらかじめもしもの時を想定して会社の方針や連絡手段を確認しておきましょう。

また、いつもの通勤経路以外のルートや通勤手段も調べておくのがおすすめです。

 - 職業・仕事

ページ
上部へ