弾む会話を目指すあなたにコミュニケーションのネタ帳

コミュステ

新人が使えないとストレス!対処法を教えます!

      2018/06/07

新人が使えないとストレス!対処法を教えます!

新入社員が使えないということを上司からよく聞きます。しかし新入社員はどのような気持ちなのでしょうか。会社の職場で付き物なのが人間関係です。

新人社員が使えないとストレスが溜まってしまいますよね。新人たちの教育を担当する先輩社員や上司たちは大きなストレスを感じながら仕事をしています。

新人が使えない場合の対処法について調べてまとめてみました。

スポンサーリンク

  この記事の関連記事

スポンサーリンク

新人が使えない!ストレスがたまる行動とは?

使えないと思われる新人社員の行動

  • 言われたことしかできない=指示待ち
  • 挨拶が出来ない
  • 敬語が出来ない
  • メモを取らない
  • 遅刻や無断欠勤をする

仕事をしている人や教える側の立場では、全てが出来て「当たり前」のことばかりですが、何が問題でどうして当たり前のことが出来ないのでしょうか?

新人社員の気持ち

言われたことしか出来なくて当たり前

この考え方は「勤務歴5年10年の人と同じ仕事なんて出来る訳がない」と思っているからです。「だから仕事を教わって、先輩が教えている!」「1年目の自分が同じことなんて出来る訳はないのに何を期待しているの?」と心の中で思う。

会社は自分で率先して仕事をするべきと考え、新人は自分で判断するべき境界線がわからないということになります。

新人は挨拶ができない?

「あざーす」「まいど」など学生時代や友達に使う口調になります。またアルバイトだと「はよーすっ」の一言で済む職場もあります。残念なことにまだ切り替えが出来ていないだけなので「仕事の時は・・・」と指導しましょう。

もう1つ「挨拶しない場合は論外」なぜそのような人材を雇用したのでしょう?面接でも挨拶も出来ない人を雇用した場合、雇用した人に新人教育として社会人のマナー教育を手伝ってもらってはいかがでしょうか?

挨拶は仕事をする同僚が最初に行うコミュニケーションです。海外でも必ず「グッドモーニング」と声をかけますよ。

挨拶はお互いが行うことなので上司や先輩はいつも見本をみせましょう。

敬語が使えない新人

TPOに合った会話の切り替えをする経験がありません。理由は挨拶と同じで「敬語が使えない」ではなく「切り替えができない」からです。場合によって切り替えることを早く覚えるように指導しましょう。

新人が使えない!ストレスを感じている人へ

難しすぎる新人

職場につきものなのが人間関係の悩み。どの職場にもあります。一番の悩みは新人の女の子がすぐ泣くこと。それも全然泣くような場面でない時に!

前にあった話ですが、同期の子が何日か前にも同じことを言ってきた時に「もう4回目だよ」と彼女に伝えました。

優しい口調で傷つけないようにしましたが彼女は不服そうにしていました。

5回確認して来た時に、同期の子が「それこの前も言ったよ。どうして?」と言いました。すると「え?言った?」とメモを見ていました。当然書いてますよね。それを見るなり彼女は大泣きしたのです。

正直泣くのはどうかと思います。相手は何も言えなくなります。そして相手に自分が悪いような錯覚を起こさせてしまいます。どう見ても彼女が悪いのに。

新人への対処法

僕は上司なので、わからないことはきちんと確認してと伝えました。後になってわからないのは困ると。

先月もありました。書類を順序を経てメモまで渡し作り方まで教え、「わかりました」と返事をしたのに違うように提出してきたのです。

指摘されると泣く!謝ることなく・・・。

自分が出来なくて悔しい、嬉しい時は泣いてもいいと思いますが、彼女はどうして私が言われるの?という被害妄想意識。

  • 自分に責任があるとみじんも思っていない
  • 周りの子とうまく行かない

なので子供と同じ対応を取ります。1つ1つ一から説明をします。

新人社員が使えないと思う特徴は?ストレスになる!

指示を理解できない

新卒の場合アルバイト程度しか経験がないので、すぐに上司の指示を理解できないことにあります。

資料のコピーを頼むとコピーは取れているけど、順番が逆になったものを渡されたりします。仕事で何を求められているのかわからないのです。
しかし、中堅社員や中途採用者で話が通じない部下はかなりの問題。まともな業務遂行力を持っていない可能性があります。

指示した仕事が出来ない

指示した内容は明確にわかるけど、期待通りの成果が出ない人もいます。資料を作ったら日本語として意味がわからない文章を書いたり、電話の応対がきちんと出来ないなどあります。

新卒や若手社員などこれから成長を期待できますが、中途採用者や中堅社員については採用、配置ミスかもしれません。

気が回らない

気が回らず、全部手順を教えてあげないとぼーっとしている新卒、若手社員はいます。来客者にお茶を出した時にコートや傘を預かるなど気が回らない人もいます。

新人社員が使えない!クレームが入りストレス?

大手外資系メーカーで研修後に営業部門に新人を配置した所、2週間後に営業担当課長から人事部にクレームが入りました。

「なんだよ!あの新人全く使えない。顧客先の納品に連れて行っても挨拶もしないし、荷物も運ばないで突っ立ってる。どのような教育をしたんだ!」

もちろん新人は一流大学出身の優秀な社員。そのようなクレームが他の部署からもたびたび入っていたので、次年度から新人研修を特に強化するようになりました。

新人が使えない!会社に行くことがストレスになる前に

今どきの若者を育成する3つの方法

本音を言える信頼関係を作る

若者の多くは「意見を言ってもどうせ聞いてくれない」と諦めがち。若者を育成するために意見に耳を傾け、否定することなく全てを受け入れましょう。そうすると「この先輩、上司は自分の意見を受け入れてくれる」と信頼関係が築けます。

徹底的に褒めて小さな達成感を積み上げる

今どきの若者は自信を持っていません。徹底的に褒めることで小さな達成感を植え付け「本物の自信」に変えてあげる必要があります。失敗したとしても責めずに一緒に原因と改善策を考えましょう。

考えられる範囲を広げ、意思決定ができるようにサポート

自分で意思決定できるようにサポートしましょう。自分で意思決定し、その結果に責任が持てるようになると自分の力で成長していくことが出来ます。根気よくサポートする事が若者の育成には必要です。

 - 職業・仕事

ページ
上部へ