弾む会話を目指すあなたにコミュニケーションのネタ帳

コミュステ

タバコとライターは飛行機に持ち込み可能?タバコ事情について

      2018/06/04

タバコとライターは飛行機に持ち込み可能?タバコ事情について

愛煙家にとって手放せないタバコですが、飛行機を利用する際、タバコやライターは機内持ち込み可能なのか心配ですよね。

タバコやライターは飛行機内に持ち込めるのでしょうか。持ち込む際の注意点とは?

機内でタバコを我慢するための対策についてもご紹介します!

スポンサーリンク

  この記事の関連記事

スポンサーリンク

タバコやライターは飛行機内に持ち込める?

タバコを吸う方なら飛行機に乗る時に、「あれ?タバコとライターは機内持ち込みOKだっけ?」と一瞬考えてしまいますね。

タバコは機内に持ち込みOKなんでしょうか?答えはOKなんです。

ライターについては持ち込みに制限がありますし、電子タバコにも注意事項があります。
紙巻タバコの場合は特に、機内への持込制限はありませんでした。

手荷物の場合は、各航空会社で決まりがありますのでそれぞれ従って下さい。

次に電子タバコについてです。

手荷物として機内に持ち込む際は、袋などに入れてリキッドが漏れることを防止するようにしましょう。

ショートしないために、買った時のケースがあれば収納できるのでオススメです。
必ずバッテリーを絶縁しましょう。

次にライターですが、航空会社に預かってもらって運ぶことはできません。
個数が決められていて、一人一個までとなっています。

タバコとライターを飛行機に持ち込む際の注意点とは?

手荷物として機内に持ち込みできるものの中に、タバコも入っています。

最近よく見かける、「電子タバコ」や「無煙タバコ」については航空会社によって異なりますので、乗るまえに航空会社の公式サイトで確認しておくといいでしょう。

持ち込みはできても、機内で吸えるかどうかは別の問題になってきます。

吸いたい場合は、同じく航空会社に確認してみてください。吸うことも充電も出来ないという決まりがあることもあります。

航空会社への預け入れは、紙タバコの場合はOKですが、電子タバコの場合は、誤作動や発火の危険も考えられるため預け入れは出来ません。

タバコには欠かせないライターですが、ライターまたはマッチはどちらかを一人一個までとなっています。
それよりも多く持っていた場合は、保安検査で没収になります。

ライターは全てのタイプのものが持ち込みできるわけではありません。吸収剤のない、タンク式のオイルライターは持ち込みNGとなっています。

タバコとライター飛行機持ち込みOKなら吸ってもいいの?

タバコとライターが持ち込んでいいなら、吸いたくなってしまう人もいますね。

吸ってもいいのでしょうか?こたえは吸うことは出来ません。禁煙です。もちろんトイレ内も禁煙になっています。
隠れてトイレで吸おうと思っても、トイレの中には火災報知器や煙検知器がついています。
飛行機の運航の妨げになりますので、絶対に止めて下さい。

火はつけない電子タバコや、煙が出ない無煙タバコなども航空会社にもよりますが、使用できませんので注意して下さい。

タバコを吸えないならニコチンガムは大丈夫なのでしょうか?

機内でニコチンガムを噛むことに問題はありません。
禁煙したいと考えている方、禁煙中の方でニコチンガムを噛んでいる方もいることでしょう。
タバコを吸いたいけれど吸えない、ガマン出来ない時はニコチンガムをもっていくといいですね。

飛行機内でこっそりタバコを吸ったらどうなるの?

機内は禁煙・・・。ではトイレでタバコを吸ったらどうなるのでしょう?

トイレ内には、煙感知器が付いていますので隠れてこっそり吸ってもすぐにばれてしまいます。
ゴミ箱の付近には熱感知センサーを設置されていますので、タバコの火が近づいた場合感知します。

ですが、機内をよく見たら灰皿がついているのに気がつきませんか?
なぜ禁煙なのに灰皿があるのか不思議ですよね。
じつは、灰皿が付いていない航空機の離陸は出来ないといいます。

海外で、機内で火災が発生して乗客が命を落とすという事故がありました。

火災の原因は、トイレのゴミ箱に捨てられていたタバコの吸い殻だったそうです。

その事故以来は、燃焼しにくい素材やゴミ箱などが普及し、灰皿の設置も義務化されたそうです。

飛行機内でタバコが吸えないのに耐えられない!対策は?

最近はどこへ行っても禁煙の場所が本当に増えましたね。
禁煙がブームになっていると感じますし、禁煙された人も多いですね。

愛煙家のあなたは、禁煙したいと思いますか?

禁煙したい人の強い味方「ニコチンガム」があるのをしっていますか?

その中にはニコチンが成分として入っています。

タバコを長い時間ガマンしていると吸いたくなりますよね。ニコチンによる禁断症状です。
禁断症状でイライラしてくる思います。

そんな時にニコチンガムを噛むことでイライラが和らぎます。

禁煙をサポートする目的の医薬品ですが、そんな場合に使うと便利かもしれませんね。

愛煙家の方で、飛行時間もガマン出来ない、イライラするという方で実際利用している方もいます。

 - 旅行・スポット

ページ
上部へ