弾む会話を目指すあなたにコミュニケーションのネタ帳

コミュステ

ガソリンスタンドで車内に掃除機をかける時の使い方について

      2018/06/05

ガソリンスタンドで車内に掃除機をかける時の使い方について

ガソリンスタンドで車内清掃をする時は、家にある掃除機と同じ使い方で良いのでしょうか?手順や掃除方法はどのように行っていけばよいのでしょうか?

また、家の掃除機で代用しても大丈夫なのでしょうか?コイン洗車場での掃除方法とは?

ここでは、そんな疑問について調べまとめてみました。是非参考にしてみてください。

スポンサーリンク

  この記事の関連記事

スポンサーリンク

セルフのガソリンスタンドの掃除機の使い方とは?エアコンフィルターの掃除もできる?

初めてガソリンスタンドで掃除機を使おうとして戸惑うことはありませんか?

そんな時どのようにかけるのが良い方法なのでしょうか?
一般的な使い方は、お金を入れて、スタートボタンを押すと吸い込みが始まります。

金額は時間によって値段も変わってきます。

掃除機は一般の家庭が使うものよりも、先はすきまノズルの用に細いので隙間やマットの小石や砂がどんどん吸い込まれて行き、どんどんきれいになっていきます。

車のエアコンをつけるとフィルターから車内の空気がほこりっぽく感じることがある場合、フィルターを車から取り外してほこりをはらい、掃除機で吸ってみるとエアコンの効きが良くなることがあります。

エアコンフィルターも2年以上経過すると、ほこりの臭いなどで車内の空気が悪く感じることもあります。

自分でも簡単に交換できるので、気になる方は交換してみてはいかがでしょうか。

ガソリンスタンドでの掃除機の使い方とマット洗浄機の使い方

ガソリンスタンドやセルフの洗車場などへ行くと、車内用掃除機とマット洗浄機を目にすることはありませんか?

初めて行く人にとってはどのように使うのかな?と思う事がありますよね。

これは、とても便利なものなので、車内の掃除を簡単にすることができますので、是非おすすめです!

では、どうやって車内用掃除機を使えば良いのでしょうか?

金額は大体、どこの洗車場でも5分で100円程度です。

車内用掃除機を使うときは、車を必ず掃除機の前までバックしてつけるようにしましょう。
この時に、車の頭から入ってしまうとホースが届かない場合もあるので注意をしてください。

また、マット洗浄機の使い方ですが、大抵は足元や手元にレバーが付いておりそれを動かして2~3回繰り返し洗えば汚れは落ち、きれいになるでしょう。
無料で使える事が多いようですが、場所や地域によっても違う場合があるので、事前に確認してから使用するようにしてください。

ガソリンスタンドの掃除機と家の掃除機の使い方は同じ扱いで大丈夫?

車の車内を掃除しようと、家の掃除機を使っても問題はないの?と思う方もいるかと思いますが、家の掃除機で掃除しても問題はありませんし掃除機で砂を吸っても掃除機自体は、壊れることはないようです。

しかし車専用の掃除機でははないため、フィルター交換の時期が早くなったりさびやごみが吸着し故障や異臭の原因になることも考えられるようです。

ちょっとのホコリを吸い込む程度なら、良いのかもしれませんが、砂などをたくさん吸い込んでしまうのは、掃除機を故障させる原因にもなるようなので、車内の汚れがひどい時には、やはり車専用のスタンドや洗車場の掃除機を使うことが良いみたいですね。

スタンドでなくてもコイン洗車場で車の汚れをきれいにすることができる!

コイン洗車場って耳にしますが、どんな洗車場?と思う方もいるかと思いますが、自分で洗車する洗車場です。

場所によって異なりますが、紙幣やプリペイドカード、クレジットカードでの支払いなどが可能になっていて気軽に使用することができますよ。

では、コイン洗車場には、どんなものがあるのかをご紹介していきたいと思います。

スプレー洗車機と呼ばれるものがあり、車体表面に高い圧力の水を噴射して汚れを落とすことができます。通常の水道水の圧力よりパワーがあり、頑固な汚れをこすり落としたりすることができるのです。

全自動洗車機というものがあり、門型の形をした場所に車を停車させ、回転するブラシや布で車体表面をこすりながら洗浄し高圧の水を吹き付けて汚れを飛ばします。
機械で一気に汚れを落としてくれるので、自分で何もしなくいいのでとても楽チンです。

その他にも前の記事でご紹介した、フロアマット洗浄機や掃除機もありますので、車を一度に全部きれいにすることができます。

晴れた天気の良い日などに、ご自分の愛車をきれいに洗ってあげると気持ちいいですよ!

コイン洗車場での洗車を上手にするコツと方法について

コイン洗車場での洗車を上手にするコツはどのようにすれば、短時間で効率的に早く終わらせることができるのでしょうか?

そのコツや方法をご紹介していこうと思います。

コイン洗車の場合は、お金を入れるとすぐに始まり時間が限られるので、一箇所を丁寧に洗っているとすぐに終わってしまい、全ての汚れを落とすことができないので、まず
車を一周して、全体的に汚れを落とします。

スポンジではこすらず、タイヤ・ホイール→ルーフ→ボディ→ボンネット→トランク→バンパーの流れで限られた時間で汚れを落としましょう。

この時、足回りが先なのはどうして?と思うかもしれませんが、せっかく綺麗にしたボディがタイヤに付着した泥で汚れるのを防ぐための方法なのです。

スプレー洗車機が終わったあとに、汚れが残っている部分をスポンジで落としましょう。その際にはタイヤ・ホイールとボディ部分を洗うスポンジは別のものにしてください。同じスポンジで洗ってしまうと、傷の原因となりますので注意してください。

 - 生活・ライフスタイル

ページ
上部へ