弾む会話を目指すあなたにコミュニケーションのネタ帳

コミュステ

アメリカ人の彼氏からの連絡が少なくて悩んでいる彼女は必見!

      2018/05/31

アメリカ人の彼氏からの連絡が少なくて悩んでいる彼女は必見!

アメリカ人の彼氏が出来たー!!!と喜んだのもつかの間、日本人より情熱的なイメージのある外国人なのに思ったより連絡が取れない・・・と悩む女性も多いようです。

会っている時や付き合うまでのアプローチに比べ、付き合い始めると連絡の頻度が淡泊に感じることもあるようです。

調べてみるとアメリカ人だからといって基本的に男性の考え方には大差はないようです。

スポンサーリンク

  この記事の関連記事

スポンサーリンク

アメリカ人彼氏の連絡頻度が急に減って不安です。

私の彼氏はアメリカ人です。彼は優しくてなんといってもルックスが好みできれいな金髪が特にお気に入りです。彼も私が好きだと言ってくれますが、たぶん私の方が気持ちが大きいです。

他にも彼氏がアメリカ人だという友達がいますが、アメリカ人だからこういう考えが多い、とかではなく人種関係なく性格は個々に違うなという印象です。

友達のアメリカ人の彼氏は連絡もマメで彼女にべったりなタイプ、私の彼氏は真逆なタイプです。

それになぜが平日は機嫌が悪いことが多いのでめったに連絡を取りません。本人は仕事が忙しくてイライラしていると自覚していると言いますが、こんな人と結婚まで・・・と思うと悩みどころです。

付き合いたての時は平日にあまり連絡を取ることがなかったので寂しいと感じていましたが、今はそっとしておける心構えもできています。

またアメリカ人は自立した女性が好きな傾向にあるので、こちらから何度も連絡して彼に依存するようなタイプは苦手みたいです。

アメリカ人でも連絡頻度は日本人彼氏と違いはない!?

アメリカ人は優しくてマメ・・・とよく聞きますが、私の友人の彼氏はアメリカ人だけどそんなこともないようです。

友人が言うには日本人と付き合っている時と特に変わりはないそうです。

日本人の男性がみんな同じではないですが、強いて言えば私の彼氏はLINEの返事が短いですし、頻度も少ないです。

私の方からLINEをする頻度も多いですし、何か伝えることがあって2行以上の文章で送っても返事はあっさり短く、物足りなさを感じることもあります。

アメリカ人ならもっとかまってくれるのかな?と思い友人に聞いてみましたが、全然そうではないとの事。

またアメリカ人男性は女性から毎日頻繁に連絡が来るのが煩わいと感じる人が多いらしいです。

友人が付き合い初めに1日10回程度LINEを送ったら、メッセージが多い、会った時に直接話をしようと言われたそうです。

アメリカ人の彼氏でも連絡については男女の違いが影響している

男性にとってメールはあくまで”連絡事項”、女性にとっては”コミニュケーション”的な役割を担っていると思います。

だからなのか?私が会話を広げようとメッセージを送っても、彼氏の返事が簡潔ですぐに会話が終わってしまうのです。

例え次のデートの約束が完了してもその日まで連絡を取り合いたいのが彼女の気持ちですよね、なんでその後連絡来ないのかなあ?なんて待っていることもよくあると思います

ですが男性としてはデートの日程が決まったその時点で完結していると認識しているのです。

これはおそらくアメリカ人だからとか日本人だからというのは関係なく、男性の感覚がそうさせているのでしょう。

現に私のアメリカ人の彼氏は、友達と半年ぶりに一緒に遊びに行く事にした時、いきなりいついつ暇?遊びに行かない?みたいな誘い方で相手が「OK」と答えれば、後はその日まで連絡を取らないと言っていました。

男性はとってもメールにさっぱりしているんだなあと感じました。

アメリカ人の彼氏が出来たら連絡頻度はどれ位が良いか聞いてみよう!

彼氏ができたら常に連絡を取りあっていたい、私ならすぐ一緒に住みたいくらい彼氏と離れていたくないと感じてしまいますが、もしかしたらアメリカ人彼氏にはその感覚が重すぎるかもしれません。

アメリカ人と付き合う事になったら、事前にどういったコミニュケーションの取り方が負担が無いのか聞いてみると良いかもしれません。

仕事の時は連絡しないで欲しい、友達と遊んでいる時は干渉しないで欲しいなど要望があるかもしれません。

アメリカ人の中には頻繁に連絡が来ても気にならない、嬉しいと感じる人もいるかもしれません。

ですから二人で話し合っておくことがお互いに嫌な思いをしなくて済む方法なのだと思います。

連絡が減るのは危険!?アメリカ人の彼氏の別れのサインとは

私の彼氏はアメリカ人ですが、もともと連絡を頻繁にとるような人ではありませんでした。

あっさりとした付き合いが居心地が良いと言って、自分の趣味などのプライベートも大切にしつつ良い距離感で3年付き合っていたのですが、徐々にもともと少ない連絡が減ったように感じました。

その後会う頻度も減ってきたのが、最初の別れのサインだったのかもしれません。
1週間に1回は会っていましたが、仕事を理由にキャンセルになることが増えて1か月会わないことも増え、会っても会話が弾まないんです。

私も、以前のように彼氏に会いたい!と強く思う事もなくなってきたので別れる事になりました。

彼氏に最近どう思っていたのか聞いてみたところ、仕事を理由に連絡頻度が減ったあたりから別れたいと感じていたみたいです。

それを聞いた時、やはり別れのサインがあったのだなと気づくことができました。

 - 結婚・恋愛

ページ
上部へ