弾む会話を目指すあなたにコミュニケーションのネタ帳

コミュステ

アイプチは先?後?目元の化粧のタイミング

      2018/06/05

アイプチは先?後?目元の化粧のタイミング

アイプチを使って二重にしている場合、化粧のタイミングは後か先か、悩む事ありませんか?

基本的にはメイクの後が正解なようですが、人によっても違うみたいですね。二重ラインの定着具合によっては先にする方が良いという意見も。

後からつけるとメイクを保護して長持ちさせる効果も期待できます。クレンジングのときは強くこするとたるみの原因にもなるので要注意です。

スポンサーリンク

  この記事の関連記事

スポンサーリンク

アイプチのタイミングは基本的に化粧の後で

最近では、簡単に二重にするアイテムもたくさん増えていますよね。

中でも、人気なのがアイプチです!

アイプチは、液体状の糊をまぶたに塗ることによって、それが乾くと透明になり簡単に二重を作ることができる便利なアイテムです。

では、このアイプチを使って二重にする場合、アイメイクをする前にアイプチを使った方がいいのでしょうか?

それとも、アイプチを使って二重を作ってから、化粧をしたほうがいいのでしょうか?

二重のラインが定着していない場合は、アイプチを使って糊付けをしてからアイシャドウを軽く塗った方が自然に見えるでしょう。

先に、アイシャドウを塗ってしまうと、テカリやすかったり、よれやすかったりして、糊もすぐに取れてしまう可能性もあります。

逆に、二重のラインがある程度定着している場合は、二重のラインを目やすにアイシャドウを塗り、その上からアイプチを使う方がよりはずれにくく自然になります。

ウォータープルーフタイプのアイプチであれば、汗や水にも強いのでオススメですよ!

ぜひ試してみてくださいね!

アイプチの後に化粧するなら完全に乾いたタイミングで

アイプチを使ってアイメイクするときは、アイメイクをしてからアイプチをするのがオススメです。

アイメイクをしてからアイプチをした方が、アイメイクの崩れを予防し、さらに長持ちするのでキレイに仕上がります。

このとき、アイプチによるテカリが気になる時は、ラメなどのパウダーを上から軽くのせてあげるといいでしょう。

ただ、アイメイクの後にアイプチを使って失敗してしまったときは、アイメイクも全部落とさなくてはならないので、とても手間がかかりますよね。

ですから、アイプチに慣れるまでは、まずはアイプチをしてからアイメイクをするようにしましょう。

この場合、アイプチの上からアイメイクをすることで粘着力が弱って、糊がすぐに外れてしまうこともあります。

なので、アイメイクを後からする場合は、アイプチが完全に乾いてからするようにしましょう。

そして、アイプチが取れないように、アイメイクはできるだけこすらないようにして、軽く乗せるように気を付けましょう。

化粧後のタイミングでするアイプチは化粧の保護にも。逆が良い人もいる

では、どうしてアイプチは化粧をした後にした方がいいのでしょうか?

それは、アイプチは一度付けたらできるだけ触らない方がいいからです。

アイプチを付けてから化粧をすると、どうしてもその摩擦によってアイプチの粘着力が落ちて、取れやすくなってしまいがちなんです。

また、化粧をしてからアイプチをした方が、そのアイメイクも保護されるので長持ちし、アイメイクの仕上がりもキレイなんです。

なので、アイプチは化粧をした後にした方がいいのです。

ですが、アイプチの使い方に慣れていない方は、化粧の前にアイプチをすることをオススメします。

アイプチは使っている種類によって、糊も違いますし、粘着力も違います。

まずはアイプチの使い方に慣れてから化粧をするようにしましょう。

自分に合った方法をいろいろ研究してみてくださいね。

アイプチはクレンジングのタイミングで優しく落としてマッサージ

アイプチを落とす時に、なかなか落ちないとイライラしてまぶたをこすってしまいませんか?

そんなことをしていたら、皮膚が腫れてかえってまぶたがたるんでしまいますよ!

アイプチは、お湯を湿らせたコットンを数秒まぶたに当てて、ゆっくりと撫でるように拭き取れば簡単に落とすことができますよ。

もちろんアイメイク専用のリムーバーによっても簡単に落とせますので、クレンジングのタイミングでアイメイクと一緒に落とすといいでしょう。

そうすれば、まぶたの保湿にもなるのでオススメです。

また、メイクをしていないときには、まぶたを優しくマッサージしてあげましょう。

そうすると、まぶたの脂肪も落ちてきて、より二重になりやすくなりますよ。

アイプチを使っても簡単に二重が作りやすくなりますので、ぜひやってみてくださいね!

アイメイクの正しい手順をおさらいしてみた

それでは、基本的なアイメイクの正しい順番についておさらいしてみましょう。

まずは、アイシャドウです。

アイシャドウは、はじめにアイホールの全体にハイライトとなる白っぽいカラーを塗りましょう。

これを塗ることでまぶたのくすみをなくしてくれますよ。

次に、まぶたの半分くらいに中間色となる色を入れます。

このときグラデーションを作るとキレイに自然に仕上がります。

それから、アイラインです。

アイラインは、まぶたを持ち上げて引きましょう。

目尻から中央に向けて、次に、目頭から中央に向けて引くといいでしょう。

そのあと、ビューラーによってまつ毛をくるんと上げたらマスカラを塗って完成です。

 - ファッション・ビューティー

ページ
上部へ