弾む会話を目指すあなたにコミュニケーションのネタ帳

コミュステ

大学の卒業アルバムの写真撮影をする!おすすめの服装について

      2018/06/05

大学の卒業アルバムの写真撮影をする!おすすめの服装について

大学の卒業アルバム写真を撮る際には、服装はどうすれば良いのか悩みますよね。

スーツを着るべき?私服?どんな色の服が良い?

一生残るものですから、後から恥ずかしい思いはしたくないですよね・・・!

気になる値段や、購入の必要性についても調べてみました。

スポンサーリンク

  この記事の関連記事

スポンサーリンク

大学の卒業アルバムの服装は普段着?スーツ?どんなものを選ぶべき?

もし大学から何か指示がある場合には、それに従ってください。
ちなみに自分が大学生だった時には特に指示が無く、みんな普段着で撮っていましたよ。

きっと大学によって違うんだと思います。私が行っている大学では、スーツで指定されています。もし、どちらが良いかわからなくて悩んでいるのであれば、私服を着てスーツを持って行ってみるのはいかがでしょうか?そこでみんながスーツを着ているようであれば、トイレで着替えたら良いと思います。

肖像写真を撮る際の服装は、大学によって結構違うんですよね。一人だけ私服を着ている場合も、一人だけスーツを着ている場合も目立ってしまうので悩みますよね。
写真撮影当日になる前に、周りの人に聞いてみてはいかがですか?それか、カメラマンが去年と同じ人などということであれば、その方に問い合わせてみるのも一つの方法かと思います。

卒業アルバムは永遠に残ってしまうものです。その為、例え暑い時期だったとしてもスーツでビシッと決めた方が良いでしょう。

大学の卒業アルバム写真を撮影する際におすすめの服装

卒業アルバムは何年も残るものなので、良い写りのものを残したいですよね。写真写りを良くする為には、洋服選びも重要なのです。

小顔効果を出したい場合は、襟元は「深いVネック」の服を選ぶようにしましょう。深いVネックの服を着ることで、顎のラインがシャープに見えて、首回りをスッキリ見せてくれます。もしくは、デコルテが大きく出る服を選ぶと良いでしょう。

タートルネックなどの首が詰まっている服というのは、顔の大きさを強調してしまうのでおすすめ出来ません。

そして色ですが、暗い色というのは顔の色と差がないことによって顔の大きさを強調してしまうのでNGです。

おすすめは、白やパステルカラーなどの明るい色です!

モデルさんや女優さんが撮影の時に使用している、レフ板はご存知でしょうか?

特に白色の服というのはレフ板のような効果があり、顔を明るく、華やかに見せてくれるのでおすすめです!

つまり、白シャツの上のボタンを少し開けてVになった状態で撮るのが一番良いということです♪

服装もキメて写真撮影はしたけれど、大学の卒業アルバムの値段はいくら?

大学の卒業アルバムは、その大学によっても料金設定が異なる為、一律にいくらということはありません。そして、何人が購入するかによってもアルバムの値段は変わってきます。多くの人に買ってもらった方が、単価は安くなるのです。

その為、大学によってアルバムの値段には結構差があると思います。調べる限りでは、数万円するのが一般的だと思いました。もしかすると安い所であれば、1万円くらいで購入できる大学もあるかもしれません。買う人が多ければ多いほど、一人あたりの負担は少なくなるのです。

ただ、大学の卒業アルバムというのは強制で買うようなものでもありません。その為、どれくらいの人数が購入するものなのか、見当がつかないですよね・・・。実際のところ、大学の卒業アルバムはいらないと考えている人も結構います。割合まではわかりませんが、全員が買うようなものではないことは確かです。

「値段が高いから」というのも、買わない人がいる理由の一つにあげられるでしょう。実際に私は、大学時代のアルバムは買いませんでした。その為、値段は覚えてはいませんが「高いな」と感じた印象だけは残っています。

後悔しないために、大学の卒業アルバム写真を撮る際は表情や服装に注意

大学の卒業アルバムに限らず、過去に撮った写真を後になって「消したい・・・」と思うことがあるでしょう。あるアンケートによると、約2割近くの女性が実際にそう感じたことがあると答えたようです。

「消したい」と思う写真というのは、具体的にどのような写真なのでしょうか?

「運転免許証の写真です。ものすごく愛想悪く写っていたからです・・・。」

「小学校の卒業アルバムに写っている私は、服もダサいうえに変顔もしていて、今になって恥ずかしい気持ちになります。」

「卒業アルバムに写った写真がかなりブサイクなので、消したいです。」

「当時の流行りだったのかもしれませんが、小学校の卒アルの写真では頭にピン止めを沢山つけていて、我ながら気持ち悪いと思いました。」

「中学校の卒アルの個人写真が、とてもヒドイ写りです。高校の友達に見せると、言葉を失っていました。」

免許証の写真というのはアッという間に撮られてしまうことが多く、顔の準備をしておかないとふてくされた表情などで写ってしまうことがよくありますよね。免許証の写真は数年後の更新の際に変わるので、まだ良いかもしれませんが問題は、卒業アルバムです。

卒業アルバムは一生残ることに加えてクラスの全員が持っているので、写りが悪い場合にはいたたまれない気持ちになりますよね・・・。

大学の卒業アルバムってみんな買うものなの?

アルバム制作に携わる人もいれば、アルバムに載っている自分や友達の写真が見たい、記録として持っておきたい、親が支払ってくれるというからなど、様々な理由で購入を決める人がいると思います。

親と相談して決めるという人はあまりいないようですが、金額もそう安いものでは無いので、親との軽い会話の中で決めるという人も結構多いかと思います。

友達同士で買うか買わないかの相談をしたうえで、買わないと決断する人もいるようです。どうして買わないのかと言うと、大学というのは人数も多いことから知らない人が写っていることも多いことに加え、仲の良い友人との写真は普段から撮り溜めてきているからです。

そして卒業アルバムは値段も高く、分厚いため重みもあり、収納場所にも困るからという意見があるのです。

いらないと感じている学生の中には、親へ直接業者から連絡がいって購入することになったらどうしよう?と不安に思っている人もいます。逆に、親は申込書が届くのを待っていたのに、届かずに買いそびれてしまったなんていうケースもあるのです。

 - 生活・ライフスタイル

ページ
上部へ