弾む会話を目指すあなたにコミュニケーションのネタ帳

コミュステ

あなたはどうしてる?職場に嫌いな人がいるときの態度

      2018/05/31

あなたはどうしてる?職場に嫌いな人がいるときの態度

どんな職場でも多かれ少なかれ「嫌いな人」というのはいるものです。表面的には普通の態度で接する場合もあれば、あからさまに出てしまうこともあるでしょう。

人間、苦手な人はいて当たり前ですが、仕事でコミュニケーションが必要になることを考えると、あからさまな態度はやはり避けるべきです。

人を嫌う態度があなたの評価を下げる結果になる可能性も。関係の改善ができなくとも、距離感をはかる大人の対応が必要です。

スポンサーリンク

  この記事の関連記事

スポンサーリンク

職場で嫌いな人に対する態度は男女で違いがある

職場の嫌いな人に対し、女性の場合は愛想笑いをする

女性の場合は、職場に嫌いな人がいてもあからさまな態度を取る人は少ない傾向にあります。嫌いな人とあえて仲良くすることはありませんが、波風立てないように愛想笑いなどをしてやり過ごします。

職場に嫌いな人がいる場合は、嫌いな人と関わらずに仕事をする事は難しく、かといって態度に出してしまうと業務に支障をきたす可能性があります。

仕事のため、自分のため、職場内の雰囲気を悪くしないためなど様々な事を考慮して、愛想笑いをするとういう行動をします。

職場の嫌いな人に対し、男性の場合は必要以上に関わらない

男性の場合は、職場に嫌いな人がいると仕事の話以外の話はしないなど、必要以上に関わらない傾向があります。

嫌いな人と関わりを持ちたくなくても、仕事なので関わらなければいけない時もあります。さすがに無視すると仕事に支障をきたすし周りに迷惑を掛ける場合もあるので、仕事の話以外は話さないなど必要以上の関わりを持たないようにするのです。

相手が男性でも女性でも嫌いな相手とは必要以上の話をしようとしません。

職場といえど嫌いな人につい取ってしまう態度とは

職場でも、嫌いな人には笑顔で接することができない

嫌いな人が目の前にいるだけで嫌な気分になってしまう人もいるでしょう。

誰に対してももともと笑顔が少ない人もいますが、普段にこやかなのに特定の人物だけに笑顔を見せないのであれば、その人は嫌わてれている可能性があります。

ただし、世の中には愛想笑いというものがあります。男性よりも女性の方が愛想笑いが上手ですが、愛想笑いが上手な人だと嫌いな人の前でも上手に笑顔を作る事が出来るでしょう。

職場でも、嫌いな人にはつい無反応、批判的に

大勢で話をする場で、嫌いな人が話をしていても無反応だったり無視することがあります。嫌いな人に対してリアクションしたくないという気持ちの表れでしょう。

逆に嫌いな人の言動に対して反論や批判をするケースもあります。細かい部分を拾って反論したりすると、揚げ足取りと思われて周りからの印象も悪くなる場合もあるでしょう。

職場では嫌いな人でも態度に出してはいけません!その理由とは?

職場にいる嫌いな人を無視すると、同僚に知られてしまいます。大抵の職場には他人の不幸は蜜の味という噂好きな人がいて、不仲や無視しているという噂は職場内に広がりやすいです。

もしもあなたがこういった噂を耳にすると、決していい印象は抱かないですよね?無視した人を擁護する人もいるかもしれませんが、社会人が職場内で無視等の行動を起こすと「大人なのに社会人としてどうなんだ」「幼稚な人だ」「仕事に支障が出るようなことはやめてくれ」などを思われてしまいます。

無視したことで職場の雰囲気が悪くなったりしたら、同僚からの評判は悪くなり、最悪仕事の評価や出世に響く可能性もあります。

無視された人が上司に相談する可能性もあります。純粋に仕事に支障があるという程度の相談かもしれませんし、陥れるような相談をするかもしれません。どちらでも印象が悪くなることに変わりなく、要注意人物として信頼が無くなってしまうかもしれません。

たとえ嫌いな人でも職場では自制した態度で接することが必要

職場に嫌いな人がいても、仕事の付き合いがある以上最低限は関わらないといけません。実際に職場に嫌いな人がいる人はどんな風に対応しているのかアンケートを取ってみました。

1位:他の人と差が無いように接しているが自分からは話しかけない

2位:自分なりのボーダーラインを引いて、それ以上は踏み込まない

3位:話す機会が増えないように極力目が合わないようにする

4位:挨拶などはするが、困っている時に助けたりしない

5位:休憩中などに近くに来た時は逃げるようにする

対応の仕方は人それぞれですが、不要なストレスを無くすためにも嫌いな人とはなるべく関わらないのが一番です。

そのため、目が合わないようにしたり、出来るだけ話す機会を作らないように工夫している様です。

また、仕事に支障がないように挨拶をしたり、話しかけられた時は他の人と差が無いようにするなど社会人として最低限は守っている人も多いということが分かりました。

職場の嫌いな人にはこんな態度で接しよう

他の人と同じように挨拶する

嫌いな人でも挨拶しなかったり挨拶を無視するともっと関係が悪くなります。挨拶をしても元気すぎてもボソボソと義務的に行うのも印象が悪くなってしまいます。

そこで、嫌いな人に挨拶する時も他の人に挨拶する時と同じレベル感で挨拶しましょう。

目立たないようにする

嫌いな人との関係が悪化してしまった場合は、極力関わらないのが一番です。お互いの視界に入らないようになるべく目立たないようにすると良いでしょう。

仕事で関わらないといけない時は、出来るだけ感じ良く接することが大切です。嫌いな気持ちが態度に出てしまうと業務に支障をきたしてしまう恐れがあります。

 - コミュニケーション

ページ
上部へ