弾む会話を目指すあなたにコミュニケーションのネタ帳

コミュステ

モルモットのケージの掃除の頻度とやり方は?気になる臭い対策

      2018/05/31

モルモットのケージの掃除の頻度とやり方は?気になる臭い対策

モルモットはとても小さくて可愛く、ペットとして飼っている人もたくさんいますよね。

しかし、モルモットは尿はもちろんフンも大量に出すペットなので、ケージを掃除してあげなくてはなりません。

では、モルモットのケージの掃除の頻度とはどれくらいすればいいのでしょうか?

そこで、モルモットのケージの掃除の頻度とそのやり方や、気になる臭い対策などについてご紹介致します。

スポンサーリンク

  この記事の関連記事

スポンサーリンク

モルモットのケージの掃除はいつやるの?

モルモットを飼い始めた時どのように掃除をしたらいいのか分かりませんよね。

モルモットを飼い始めた場合まだモルモットが環境に慣れていないことが多いです。なので、飼い始めは最低でも4日から5日くらいはエサと水の交換だけにしてほっておくことが大切です。

環境に慣れてきたら毎日掃除をしてあげましょう。飼い始めて1週間くらいすると環境にも慣れてくるので徐々に触れるようにしていき、毎日抱っこするといいでしょう。

最初は逃げようとするし、とても緊張しています。なので、モルモットの好きなおやつなどをあげるなどしていい印象を与えるようにしていきます。

このような事を繰り返すうちに自然とモルモットも慣れていき抱っこも嫌がらなくなります。

飼い始めは気になって触ったりしたくなりますが、モルモットの気持ちを考え環境になれるまではそっとしておいてあげましょう。

モルモットのケージの掃除は毎日すること!

モルモットのケージの掃除どのくらいの頻度でしていますか?

モルモットはよく食べよく排泄をします。尿もフンも良くするので掃除はとても重要になってきます。

排泄したものを放置していると臭いがかなりきつくなってきます。特に室内で飼っている方は実感する方がおおいと思います。

このような状況はモルモットの健康状態にも良くないですし、飼い主にも悪影響です。ペットを飼うという事は毎日のお世話、管理が大切になるのです。

掃除の仕方は、飼い方によってかわりますが基本一日に一回は掃除すること!毎日の掃除は排泄物の処理と目立つ汚れを落とす程度でいいと思います。

ケージの床が網やすのこの場合は下に排泄物が落ちるのでそれを片付けるだけでOKです。ケージの下にペットシーツや新聞紙なんかを敷いておくと掃除がとても楽ですよ。

すのこの場合は汚れやすいので何枚か用意し、洗って乾かしている間他の物を使うという風に使いまわしすると楽に手入れすることが出来ます。

簡単に掃除できる方法を考えると大変に感じませんし、毎日きちんと掃除できていると臭いも気にならなくなります。

このように毎日キチンと掃除をしていてもどうしても蓄積していく汚れもあるので、1か月に1回くらいは全体的に大掃除をするようにしてくださいね!

モルモットのケージのニオイを取る掃除方法

モルモットのケージは小まめに掃除をしていても臭いがついてきてしまいます。

毎日掃除することは重要ですが、それでも汚れがたまっていき臭いがしてきてしまうので、1か月に1回程度大掃除しましょう。

大掃除の時にはケージを熱湯消毒するか消臭スプレーなどを使って臭いをとります。

すのこなどの下に消臭ペットシートを敷いておくのもおしっこの臭い対策になります。

また、モルモット自体に臭いがついてしまっていることもあります。お尻から出す皮脂の臭いがきついのでお尻付近を軽く絞っとタオルなどでふいてあげましょう。

ペットにつかっても問題ない消臭スプレーなどがあればそれを使ってふくことでさらに効果を得られます。

また、モルモット全体が臭う場合にはお風呂に入れてあげましょう。モルモットはお風呂を好む動物ではないので頻繁に入れる事は避けた方がいいですが、ひどい場合にはお風呂に入れてキレイにしてあげましょう。

モルモットの臭いの原因は牧草にもある?

モルモットの臭いがひどくなる原因はなんなのでしょうか?

モルモットは草食の動物なので、餌に牧草を与える事が多いと思います。しかし、この牧草こそが臭いの元になることがあるのです。

牧草は食べる事以外にもケージを敷き詰めるのにも使えます。ですが、この敷き詰めた牧草は尿や糞を吸収してしまうのです。

吸収した牧草は雑菌が発生し臭いを発するようになるのです。なので、牧草はこまめに変えてあげる必要があるのです。

また、餌としてあげる牧草と敷き詰める牧草とを分けて汚れて雑菌が発生しているような牧草を食べさせないように気をつけましょう!

モルモットは草食動物なのでフンも草が主な成分になり乾燥するとそこまで臭うものではありません。

しかし、肛門の近くに皮脂腺という器官がありそこから分泌されているものが尿に混ざることで臭いを発生させるのです。

モルモットは無臭?臭い対策とは

モルモットの臭いが気になる…。どんな対策があるのでしょうか?

一番の対策はモルモットにトイレの場所を覚えさせることです!トイレを覚えることで掃除のしやすさも全然違いますし、体に臭いがつくことも少なくなります。

トイレを覚えているモルモットと覚えていないモルモットではかなり臭いに差があるので覚えさせれると一番の対策になると思います。

また、基本的にオスよりもメスの方が臭いません。なので、飼う時にはオスを選ばないようにするというのも対策の1つになると思います。

その他、当たり前ではありますが多頭飼育はしないようにするのも対策の1つ。たくさんいればそれだけ臭いがするものです。

たくさん飼いたい場合にはある程度の臭いは我慢するしかないのではないでしょうか?

そして最後に、上でも紹介しましたがモルモット自体が臭うようになったのであればキレイに洗ってあげましょう!

 - 動物・ペット

ページ
上部へ