弾む会話を目指すあなたにコミュニケーションのネタ帳

コミュステ

ハリネズミを飼いたい!飼うのが難しいって聞く理由について

      2018/05/31

ハリネズミを飼いたい!飼うのが難しいって聞く理由について

ハリネズミを飼うのって難しいって聞くけど、今話題のペットとして注目が集まっていますよね?

ハリネズミは「ネズミ」と呼ばれていますが、「モグラ」だって知っていましたか?

ハリネズミを飼うための注意点や、ハリネズミの特性などを調べてみました!

くれぐれも『カワイイ』とノリだけで、飼い始めるのはやめましょう。

スポンサーリンク

  この記事の関連記事

スポンサーリンク

ハリネズミは飼うのが難しいって聞くけど本当なの?その理由は?

ハリネズミはねずみの仲間ではないことを知っていますか?実はハリネズミは「もぐら」の仲間なんですよ。

日本でペットとして飼育する時はペットショップで購入する方法になるでしょう。
おそらくヨツユビハリネズミという種類が多いのだと思います。

それらはアフリカに生息しているハリネズミで、寒暖差のある日本で飼育するのは本来向かない生き物なのです。

ハリネズミ自体は体温調節のできる生き物ですが、それでも暑さにも寒さにも弱い弱点があります。飼育する時は24℃から29℃の室温を保つことができなければ飼育するべきではありません。

寒ければ温めることは可能ですが、日本の蒸し暑い夏はエアコンのない室内では乗り切ることは不可能です。

ハリネズミの性格は大人しく、見た目にも可愛い顔をした小動物です。
人に懐くともいわれていますが、多くはあまり懐くとまではいかないようです。

懐くというよりも、慣れてくるという感覚の方が合っていると思います。
名前を呼ぶとそばへ寄ってきて一緒に遊ぶ、なんてことはできない生き物だと知っておきましょう。

ハリネズミを飼うのは正直、難しい?まずはハリネズミの習性を知ろう!

ハリネズミは夜行性の生き物です。最近よくペットショップでも見かけますが、大抵飼育ケースの奥の巣の中で丸まって背中を見せて寝ていますよね?起きている状態を昼間に見たことがありません。

家で飼育してもそれは同じで、家族が寝静まるころにごそごそ行動し始めます。
そして意外と知られていないのが、アンティングと呼ばれる「泡を吹いて体につける」という行為をすることです。泡付けなどとも呼ばれます。
初めて見ると病気なのでは?と不安になりますがこれはハリネズミの習性の一つです。

また体型を見てみるとコロンとしたボディに対して足は細くて短いです。
ですから、飼育ケースの底が網になっているものだとケガをしてしまう可能性が高いでしょう。

また砂で遊ぶのが大好きなんです。それはやはりアフリカ生まれだからなのでしょうか。その砂を使ってハリネズミは体についた虫などを取って綺麗にするのです。

小さいながらも賢いですよね。

ハリネズミって飼うのが難しい?いえいえ!飼いやすい特徴もあります!

ハリネズミを飼育する上での魅力、それは鳴いたり吠えたりしないという事。
意外と重要だったりするんですよね。

ペットとして飼いやすいとメジャーな犬だって、吠えたりするのが悩みだったりするものです。

また、犬と比べてもお散歩も必要ないですしかまってあげる必要がないのです。
それを魅力と感じるか、物足りないと感じるかは個人差があるものですが、賃貸住まいであまりスキンシップを取れなくてもペットで癒されたい、という人には向いているかもしれませんね。

ハリネズミは基本的に、目で見て楽しむ動物と考えて良いでしょう。触りすぎはストレスを与えてしまう事になるので注意が必要です。

また温度と湿度をしっかり保てばお手入れ自体は簡単です。汚れた部分を掃除したりお水を新しいものに取り換えるといった程度でしょう。

匂いがきつくないところも魅力の一つです。

ハリネズミは運動が全く必要ないわけではありません。夜の行動する時間にしっかり運動不足が解消できるようにハムスターなどでつかう回し車を用意してあげるのが良いでしょう。

長所は短所?実際に飼うとこういったことがあります

実際に飼育してみて分かった事をご紹介します。

まずは「飼い主に懐く子もいる」という事について。うちの子はまず飼い主になれる事すら到達できていません。

なかなか顔を見せてくれませんし、手に乗せようとしても極端に嫌がります。正直さみしいです。

またうんちの量が結構ありますね。そんなに食べたかな?と驚く感じです。
なので夜のうちに活動していたハリネズミのうんちを朝一番い掃除するわけですが、たくさん落ちています。あまり臭くないのが良い点です。

そして確かに夜行性です。私たち家族が寝る頃に動き出します。ハリネズミが喜ぶかなと思い回し車を用意しました。
ハリネズミは1階、家族は2階で寝るのですがかすかに使ってくれている音が聞こえます。1軒家なら良いですが、一人暮らしやアパートで寝室が隣り合わせだったりすると夜中ずっとうるさい思いをするかもしれません。

ハリネズミの寿命と病気について

ハリネズミの寿命は5年~10年です。5年ってあっという間ですよね。その間できる限り愛情を注いで育てていきたいものです。

長生きしてもらうためには快適な飼育環境を整える事が、飼育者の責任です。
電気代がもったいないからと、冷暖房を入れなかったり手入れが面倒になって放置気味になったりする可能性のある方は、可愛いからと言って安易に飼わないようにしてください。

自分の性格は自分が一番わかっていますよね?つづかないと思うなら最初から手を出さないでくださいね。

またハリネズミも特有の病気になります。動物病院は犬と猫しか診てくれないところが多いです。通える範囲で小動物も診察する事ができる動物病院を見つけておきましょう。

 - 動物・ペット

ページ
上部へ