弾む会話を目指すあなたにコミュニケーションのネタ帳

コミュステ

バイトのシフトの決め方を2つ紹介!決め方を聞く事は大事!

      2018/05/31

バイトのシフトの決め方を2つ紹介!決め方を聞く事は大事!

バイトのシフトの決め方・・・。どんな決め方をしているのでしょうか?
おおまかに2種類あるようです。

バイトのシフトの決め方でもめてしまうのはどうしてなの?コンビニのバイトはシフトの変更はしやすいの?ホテルのシフトの決め方はあるの?

大学生がバイトをする時は、シフトの決め方を聞くことが大事など、バイトのシフトについてまとめてみました。

スポンサーリンク

  この記事の関連記事

スポンサーリンク

バイトのシフトの決め方について

スケジュールを決めておく

お店とあらかじめアルバイトをしたい曜日、時間帯を相談してシフトを固定する方法になります。シフトに入っていても都合が悪い日がある場合もありますよね?

バイトをしていて、フリーターを除く多くの人は他に何かしている可能性があります。学生だったり、本業のある人だったりします。

そうすると毎週決まったシフトで働くことが出来ない場合もあります。そのような時は店長に相談して休みの希望や時間の変更を伝えましょう。

自己申告制

名前の通りに自分の出勤できる日や時間帯を用紙に記入してお店に出します。店長はアルバイトから提出された希望日を参考にして勤務スケジュールを決めます。

必ず自分の希望の曜日が組まれるわけではありません。希望する時間帯や曜日が他の人と重なっている場合もあるからです。そうするとシフトに入れる人と入れない人が出てきますが仕方のない事になります。働く期間が長くなると、希望が通りやすい日がわかってきます。

ホテルでバイト!シフトの決め方!

モデルシフトがある場合もあります。朝番は社員2人とアルバイト2人。夜勤は社員1人とアルバイト1人になります。

基本はこのモデルシフトに、勤務が可能な社員とアルバイトを入れていきますが、むやみにシフト希望している人を入れているのではなく、色々考えて決めています。

メンバー構成を配慮する

モデルシフトを適当に当てはめると、日によってサービスの質に差が出てくることもあります。勤務が長い人ばかり固めたり、入って間もない人ばかりを同じ時間帯に入れると、サービスの質にムラが出来てしまい、お客様に迷惑をかける可能性もあります。

そのような事が起きないように、新人がシフトに入る時はベテランも一緒のシフトにしてサポートできるようなシフトを組むように心がけています。

特定の人に負担がかからないように

サービスの質の高さを求めてシフトを組むと、ベテランの人を多くシフトに入れてしまいがちですが、そうならないように配慮することも大切なことになります。

バイトのシフトの決め方でもめてしまうのはなぜ?

シフトを決める時に揉めるのはどうして?

アルバイトの立場は微妙です。アルバイトの上にはパートの人、その上には正社員の人がいます。

アルバイトの立場は低いと思いがちですが、言い方や福利厚生の違いだけで、労働者という意味では差がありません。しかし働いている人からすると、アルバイトは一番下と思いがちです。立場や働いている年数の長さでシフトの決め方に差が出るので、アルバイトをしている人の中には不満がある人もいるのです。

揉めないためには?

揉めないシフトの決め方がありました。方法は店長自身がアルバイトの人に休みたい日の希望を聞くのです。面倒な店長には難しいかもしれません。

その店長はみんなから聞いた希望の休みをカレンダーに書き込み、同じ日を希望していた人には違う日に出来ないか聞いていました。

譲れない時は、じゃんけんやくじ引きで公平に決めたり、後で話し合ったりしていました。シフトを揉めないで決めるには店長の器で決まって来るのです。

コンビニのバイトはシフトの変更はしやすいの?

シフトの融通が通りやすかったらバイトしている人は働きやすいですよね。私のバイト先のコンビニは「シフトを変更したい時は自分で代わりを見つける」ルールです。他のコンビニで働いている友人に聞いて見ると同じルールでした。

コンビニによって違いますが「店長にバイトに行けなくなったと電話するだけ」の所もあるみたいですが、私が働いているコンビニではそのようなルールではありません。代わりが見つからない場合は自分で入らないといけません。

私のバイト先は前もって休みのシフトを出さないといけませんでした。曜日、時間帯が固定されている場合はシフトの融通はききづらいのではないかと思います。

大学生がバイトをする時は、シフトの決め方を聞くことが大事!

シフトの決め方を聞く

大学生のバイト選びで大切なのがバイト先のシフトの決め方になります。面接の最後に「質問はありませんか?」と聞かれると思いますが、その時にシフトの決め方について質問してみましょう。

バイトによって違いますが、曜日固定の所もあります。曜日が固定になると大学生は大変です。例えば、火・金が出勤日になると、火・金はずっと出勤しなければならなくなるからです。

バイト仲間に代わってもらえばいいと思ってしまいがちですが、簡単に代わってはくれません。例えばあなたが急にバイトの人から「月曜日のシフト交代して?」と言われたらどうしますか?何も予定がなくてもあまりいい気分ではありませんよね。

固定曜日なのに、代わりの曜日まで働くのは大学生のバイトとしては不本意です。学業が優先のバイトになりますから。

バイト先の理想としては、月単位でシフトを提出する所でしょう。

 - 職業・仕事

ページ
上部へ