弾む会話を目指すあなたにコミュニケーションのネタ帳

コミュステ

お医者さんごっこの道具は手作り出来る!アイディアをご紹介

      2018/05/30

お医者さんごっこの道具は手作り出来る!アイディアをご紹介

子供にお医者さんごっこをさせてあげたいと思った時、セットのおもちゃを買うのは結構値段がするので手作りをするか悩む親も多いと思います。

そこで、お医者さんごっこに使える道具を手作りするアイディアをまとめてみました。

聴診器から白衣、絆創膏まで身近な物で手作りしたり代用するだけで愛情たっぷりの手作りお医者さんごっこセットの出来上がりです。

スポンサーリンク

  この記事の関連記事

スポンサーリンク

お医者さんごっこといえば聴診器!手作りする方法

カチューシャとひもと吸盤の聴診器の作り方

用意する道具

  • カチューシャ 1つ
  • 吸盤 1つ
  • ひも 1本
  • フェルト生地適量

作り方

  1. 吸盤の穴部分にひもを通して結ぶ
  2. ひもの反対側をカチューシャの真ん中に結ぶ
  3. カチューシャの両端にフェルト生地を巻き付けてボンドなどで留める

カチューシャは子供の耳で挟んで落ちないサイズのものを選べば、首からぶらさげたり耳に当てて遊ぶことが出来ます。

 

ストローとペットボトルキャップの聴診器

用意する道具

  • 曲がるストロー 3本
  • ペットボトルの蓋 3個
  • 両面テープ

作り方

  1. ストローの飲み口部分に切り込みを入れて開く
  2. ペットボトルの蓋にセロハンテープで1のストローを貼り付ける
  3. 1~2を3セット作る
  4. 2つを同じ長さに短くカットし、残りのストローとセロハンテープでつなぎ合わせる

耳に挟んだりできませんが、家にあるもので簡単にそれっぽいものが作れます。

お医者さんごっこに必須アイテムの手作りアイディア

お医者さんごっこをするなら絆創膏も用意しましょう。子供はかわいい絵の描かれた絆創膏が好きですので、マスキングテープで作るのをお勧めします。

マスキングテープを絆創膏サイズの長さに切って、角を丸く切り落とし、真ん中部分に白いガーゼなどを四角く切って貼り付けます。白い布がないときはティッシュなどでも代用できると思います。

できれば本物の絆創膏の包み紙を取っておけば、その中に作ったマスキングテープ絆創膏を入れればリアリティが出ます。

マスキングテープは粘着力が弱く子供の肌に張ってもはがしやすく、子供が家具や壁などに張ってしまっても心配ありません。

また、病院に行ったら診察券を出すという親の行動を子供は見ていますので、厚紙などで診察券を作ってあげるとより本物に似せてお医者さんごっこができるでしょう。

手描きでもいいですが、紙にかわいいキャラクターやデザインなどを印刷してあげても喜ぶでしょう。

また、大人の白いシャツでお古があれば、それを白衣として使えます。大人のシャツだと大きいと思いますので、袖は切って縫うか、布用のボンドなどで止めてあげましょう。着丈も長い場合は裾を切って袖と同じように始末します。

お医者さんごっこの道具を手作りするなら本物を混ぜるとリアル

子供が自分の誕生日プレゼントにはお医者さんごっこのセットが希望してきました。市販のおもちゃのセットはそれなりのお値段がしても子供が雑に扱うと壊れてしまうものもあります。

せっかく誕生日に買っても壊れてしまうと残念なので、図書館から借りた本を参考にして、お医者さんごっこセットを自作してみました。

自作といっても、すべて手作りではなく、手作りが難しいものは市販のものを買ったり、100円均一ショップで買えるものや価格の安い本物の包帯などを混ぜて作ったセットです。

実際の子供のお薬シロップのボトルを洗ってとっておき、そのセットに混ぜます。子供自身、自分でも飲んだ記憶があるせいか、気に入ってくれました。

ほかにも100円均一ショップのトラベル用の小さな詰め替えボトルなどを買ってきて、赤のビニールテープで十字マークを付けてそれっぽくしました。

それらをしまう救急箱も用意しました。自分から希望したプレゼントで、自分の飲んでいたシロップボトルなどを再利用したせいか、大切にしてくれているような気がします。

子供の希望を聞いて、買い与えてやることは簡単ですが、親が手作りしたものや身近にあったものなどを使って作ったもののほうが、子供にとっても思い入れのあるプレゼントになるかもしれません。

お医者さんごっこの道具は手作りしなくても100均で揃えてもOK!

何よりも100円と消費税で買えるのが魅力です。子供のおもちゃは壊れてしまったり、なくしてしまったり場合があります。

また、子供のおもちゃはちゃんとしたものを買っても子供が遊ばなかったりすぐに飽きてしまうこともあります。

100円ショップのおもちゃは、有名なおもちゃメーカーのおもちゃに似ているものも多く売られているので、遊ぶかどうか、使い心地はどうかなどをまずは試してみることもできます。

シリーズになっているものも100円ならそろえやすいと思います。

子供と出かけるときにおもちゃをもっていくことも多いと思いますが、100円のおもちゃは小さめなので、持ち運びにも便利です。万が一、外出先で紛失してしまっても100円なら妥協できると思います。

また、子供は力の加減ができないことも多く、おもちゃを壊してしまうこともありますが、100円なら壊れてもお財布にやさしいのが親としてはうれしいところです。

しかし、壊れた後「100円だし、いいか」とすぐに買い与えると、壊れてもすぐに買ってもらえると思って物を大切にする気持ちが芽生えないかもしれませんので、気を付けたいところです。

道具を手作りする事やお医者さんごっこのメリット

お医者さんごっこは子供自身が体験したことをごっこ遊びとして遊ぶことができ、お医者さんごっこ用のおもちゃは、本物に似た形や動きをするものが多いのが魅力です。使うおもちゃが本物に近いと、なりきって遊ぶことができるからです。

子供は自分が病気や予防接種などで病院に行ったときに胸に聴診器を当てられたり注射されることを覚えています。

病院嫌いな子供も多いですが、注射などが怖かったり痛かったりというのを覚えている一方、薬をもらえば治ることも学んでいるはずです。

病院に行くほどでないけがなどをしたときには、親に絆創膏を張ってもらったりしたことも覚えています。

痛い思いをしても、親にやさしく手当してもらったという体験はやさしい記憶として残るはずです。

そのような経験を自分でごっこ遊びとして遊べるのが魅力なのです。また、友達とお医者さんごっこを通じて、他人の痛みを思いやる心を育てることにもつながります。

 - 子育て・教育

ページ
上部へ